トヨタの新車情報 新車情報

ランドクルーザープラドがマイナーチェンジ 顔つきにかなりの変化!【7/15更新】

2017/07/15

ランドクルーザープラドのマイナーチェンジ(M/C)画像が流出しました。
不鮮明な画像が1枚明らかになっただけですが、これまでのランクルプラドとは一線を画すデザインになっています。

それではフェイスリフトされるランクルプラドについて、詳細を見ていきましょう。

更新情報

リーク画像を追加しました。(2017/07/15)

画像の出典: hamad1two3 via instagram.com

sponsored link

マイナーチェンジの内容

エクステリアの変更点

ヘッドライト形状が大きく変化しています。
これまでのプラドは、縦に長く伸びたデザインが特徴的でしたが、M/C後モデルのヘッドライトは、比較的オーソドックスなデザインです。
もちろんLEDヘッドライトが標準装備となります。

ヘッドライトの変更に伴い、バンパー形状も修正されるようです。
M/C後バンパーの方がいかつい感じがしますね。

グリルもリデザインされています
縦方向のクローム加飾が追加され、より力強い印象のグリルに変わるようです。

車体後部のデザインに関しては、大きな変更点はありません。

リーク画像

M/C後プラドの全体像が写っている画像は、これが初めて。
プラドの顔つきをガラリと変えるLEDヘッドライト。
LEDヘッドライトではない仕様もあるようだが、日本には投入されないだろう。

インテリアの変更点

センターコンソールのディスプレイ周りや、エアコン操作パネルのデザインが大きく変更されています
現行のTコネクトナビは、最小ディスプレイサイズが7インチでしたが、M/C後は8インチナビが最小モデルとなるようです。

メーターのデザインも変更されていますね。
M/C後モデルのメーターの方が、現行型よりも未来的な感じです。

比較画像として、現行型(2016年モデル)の内装。

また、新しいステアリングホイールが採用されます。
これにはクラウンのものが流用されるとの情報もあるようです。

その他の変更点

トヨタ・セーフティ・センスPの追加は、大きなトピックです。
兄貴分のランドクルーザー(200系)と同等の安全性能を手に入れることになります。
ランクルプラドはリセールバリューが高いことで有名ですが、トヨタ・セーフティ・センスP搭載の影響によって、M/C前モデルの中古価格が、もしかすると下落するかもしれません。

目次に戻る

価格・発売時期

9月2日に発表されると言われています。
価格は不明ですが、M/C前後で大幅に価格が上がるとも考えづらいので、ほぼ現行型のままだと思います。

目次に戻る

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: トヨタの新車情報, 新車情報
Tag: ,

戻る