BMWの新車情報 新車情報

BMW M850i xDrive 究極のグランドツアラーはスポーツからコンフォートまで自由自在【5/7更新】

更新日:

BMWM850i xDriveのスペックと、新たな画像を公開しました。
まだ8シリーズ自体が発表されていないので、外装にはカモフラージュが施されていますが、ウェールズで実走行テストを行うM850iの姿が確認できます。

今回はBMW・M850i xDriveの最新情報です。

更新情報

M850iのニュルブルクリンク走行動画を追加しました。(2018/5/7)

sponsored link


M850i xDriveの概要

エクステリア

ワイドなキドニーグリルが目立つフロント周り。

ロングノーズがかっこいい。でもミラーが普通すぎるデザインで残念。

Mパフォーマンスモデルには、大掛かりなエアロなどは付かない。

シャシー

インテグラル・アクティブ・ステアリングと、アクティブ・ロール・スタビライゼーションを備えた、アダプティブMサスペンションを装着します。

しかし、電子制御頼みの車ではありません。
全ての車輪には大きめのネガティブ・キャンバーが付けられており、電子制御の介入に先立って、高いコーナリングスピードを生み出します。
そのためアクティブなDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)と組み合わせれば、サーキット走行でも優れたパフォーマンスを発揮できるのです。

また、新しい8シリーズクーペでは「適応性(adaptability)」が重視されています。
ドライバーの入力からその意思を即座に感じ取り、コンフォートからスポーツまで素早く変化するそうです。
スポーティーなグランドツアラーとして様々なシチュエーションで活躍できる、万能な車といえるでしょう。

とくにM850iは、4輪駆動のxDriveとアクティブ・ディファレンシャルの効果によって、エンジンパワーを状況に応じて高い精度でホイールに伝えることができるため、8シリーズのドライビング・ダイナミクスが顕著に表れている車なのだそうです。

目次に戻る

パワートレイン

M850iのエンジンは、M550iの4.4リッター・V型8気筒ツインターボを、改良したものです。
パワーはM550i比で68psアップの530ps、トルクは同100Nmアップの750Nmと、大幅な性能向上を果たしています。

トランスミッションはシフトタイムが短縮された、改良型の8速ATです。
0-100km/hの正確なタイムはまだ公表されていないものの、4秒以下になると言われています。

M850iに装着されるスポーツ・エキゾースト・システムは、「パワーデリバリーを正確に反映する」サウンドを発生するのだとか。
モード切り替えやスロットル開度によって、ジェントルなサウンドから勇ましいものへと、排気音が変化するのでしょう。

目次に戻る

ニュルブルクリンク走行動画

2019 BMW M850i SPIED (DRIFTING) TESTING AT THE NÜRBURGRING

2019 BMW M850i SPIED (DRIFTING) TESTING AT THE NÜRBURGRING

M850iの開発車両がニュルブルクリンクを走行する模様を撮影した動画です。
ドリフトしながらコーナーを攻めています。
M5の4WD Sportモード(ある程度のテールスライドを許容する)や2WDモードのような仕組みが、M850iにもされているのでしょう。

ただ、車体はかなり重そうですね。
開発車両がかなりのハイペースでニュルを走行しているとはいえ、タイヤのスキール音は鳴りっぱなしで、あまり余裕はなさそうです。

目次に戻る

価格・発売時期

8シリーズのラインナップは、2018年6月15日に発表される予定です。
価格についてはそのときにアナウンスがあると思います。

新型8シリーズは2018年中に発売されるでしょう。
M850iは、おそらく標準の8シリーズクーペと同じタイミングでローンチされるはずです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

関連コンテンツユニット

-BMWの新車情報, 新車情報
-, ,

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.