BMWの新車情報

BMW 2シリーズ/M2にグランクーペが追加される理由

BMW_M2グランクーペ_予想CG
M2グランクーペ予想CG

コンパクトでハイパワーなスポーツセダンとして人気のBMW M2ですが、次期M2にはグランクーペが追加されると話題になっています。小型であることが売りの車に、なぜ後部ドアを追加するのでしょうか?

トップ画像の出典: bmwblog.com

sponsored link

目次
  1. グランクーペとは?
  2. なぜM2にグランクーペなのか?

グランクーペとは?

クーペのスタイリングそのままに4ドア化したモデルです。現行モデルでは、4シリーズと6シリーズにそれぞれ設定されています。

BMW_6シリーズグランクーペ_サイド
6シリーズグランクーペを横から。ピラーの傾斜はまさしくクーペ。

画像の出典: netcarshow.com

外観がセダンよりもスポーティな印象なのは、ルーフの低さだけでなく、サッシュレスドアの影響もあるでしょう。スタイリッシュかつ4ドアなので人気があり、6シリーズなどは売上の60%がグランクーペ※1だそうです。

BMW_4シリーズグランクーペ_サッシュレスドア
5枚のドアを開け放った4シリーズグランクーペ

画像の出典: netcarshow.com

ちなみに4シリーズグランクーペがハッチバックなのに対し、6シリーズグランクーペはセダンのような独立したトランクを備えています。

BMW_4シリーズグランクーペ_ハッチバック
4シリーズグランクーペのテールゲート。ガラスごと開くハッチバックタイプだ。

画像の出典: netcarshow.com

BMW_M6グランクーペ_トランク
こちらはM6グランクーペのトランク。セダンのように独立している。

画像の出典: netcarshow.com

※1 carview! 2014年6月12日試乗記事より。


グランツーリスモとの違い

BMWには「グランツーリスモ」というグレードがあり、こちらは3シリーズと5シリーズに設定されています。5ドアハッチバックで、ルーフが高く、セダン以上に後席の居住性に優れたモデルです。ラゲッジスペースに至っては、ステーションワゴンのツーリングよりも大きい※2とか。

BMW_3シリーズグランツーリスモ

画像の出典: netcarshow.com

したがって、「クーペより実用的なのがグランクーペ」で、「グランクーペより実用的なのがセダン」、そして「セダンより実用的なのがグランツーリスモ」という認識でよいと思います。

※2 3シリーズのグランツーリスモとツーリングの比較。autoc-one.jpの2013年6月19日の試乗記事より。

目次に戻る

なぜM2にグランクーペなのか?

M2にグランクーペが設定される理由は、次期3シリーズの全長が70mm大きくなるためだと言われています。現行F30型3シリーズの全長は4645mmですから、次期型は4715mmとなり、4.7mの大台を突破する予定です。

1988年に登場したE34型5シリーズの全長が4720mmでした。次期3シリーズが昔の5シリーズ並に大型化すると、2シリーズとの間のサイズ的な隔たりも大きくなってしまいます。そこでグランクーペの投入となるわけです。


M2グランクーペはハッチバックではない?

BMWのインサイダー情報によると、2シリーズグランクーペに5枚目のドア──つまりハッチバック──は用意されないそうです。ボディ剛性の問題をクリアできないためで、ラゲッジスペースは6シリーズグランクーペのような独立したトランクとなる予定です。


2シリーズグランクーペ/M2グランクーペのサイズ

ホイールベースは2シリーズクーペと3シリーズセダンの中間、すなわち2690〜2810mmの間になるとのこと。4シリーズの場合はホイールベースがクーペとグランクーペで同じだったのですが、2シリーズだと後席用のスペースが足りなかったのかもしれません。全長は2シリーズグランツアラー並(4565mm)になるとの噂です。

おそらく2シリーズグランクーペ/M2グランクーペのサイズは、E90型3シリーズ(全長4525mm、ホイールベース2760mm)と同じくらいになると思われます。


発売時期

2シリーズグランクーペ2018年、M2グランクーペの発売は2019年になるそうです。新しいプラットフォームでの登場となります。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の記事もぜひご覧ください。

BMW M2は、なぜM4並みの加速ができるのか?

やだ、BMW M2の日本価格……高すぎ?

sponsored link

BMW M2の試乗レビューまとめ

sponsored link

Category: BMWの新車情報
Tag:

Recommend

1
日産がトヨタを打ち負かす!? ゴーンCEOはビッグマウスか検証
ルノー日産のカルロス・ゴーンCEOが、「ミッドイヤーには世界1位の自動車メーカー ...
2
デイリーF1ニュース(2017年6月25日号)アゼルバイジャンGP予選結果 他
最新のF1ニュースをコンパクトにまとめてお送りするデイリーF1ニュース。本日のヘ ...
3
BMW新型X3(G01)モデルチェンジで軽量化×電動化(PHV)=低燃費に!【6/24更新】
3代目となる新型BMW X3の画像が、正式公開を前にリークされました!CLAR( ...
4
日産 新型リーフの航続距離、価格、スペックなど最新情報【6/22更新】
日産・リーフのフルモデルチェンジが間近に迫っています。このページでは2代目となる ...
5
ポルシェ新型911(タイプ992)新デザインはPHV登場の伏線か【6/21更新】
先ごろマイナーチェンジモデルの911(通称991.2型)を発表したばかりのポルシ ...
6
VW新型ポロ モデルチェンジ後の画像・価格・サイズ・スペックなど【6/17更新】
第6世代となるフォルクスワーゲン・ポロが、ついにお披露目されました。新型のボディ ...
7
ジャガーE-Pace 新型ミッドサイズSUVはデザイン最優先!?【6/21更新】
ジャガーがミッドサイズの新型SUV「E-Pace」を開発中です。登場すればアウデ ...
8
メルセデス・ベンツ次期Aクラス AMG新型A45は400馬力!【6/20更新】
フルモデルチェンジの迫る新型Aクラス(W177)の開発車両が、ニュルブルクリンク ...
戻る