BMWの新車情報 新車情報

BMW i3がマイナーチェンジ スポーティーな「i3S」を追加

更新日:

BMWのEVであるi3が、マイナーチェンジ(M/C)されます。

今回のM/Cにおける最大の変更点は、フロントバンパーのデザイン変更と、スポーティーな「i3S」の追加です。
では新型i3を早速見ていきましょう。

sponsored link


新型i3の画像

エクステリア

フロント

i3(2018)のフロント
i3S(2018)のフロント
旧型i3S(2014)のフロント

エクステリアにおける最大の変化は、フロントフォグランプ形状の変更です。
それに合わせてフロントバンパーもデザイン変更されています。

サイド

i3(2018)のサイド
i3S(2018)のサイド
旧型i3(2014)のサイド

ボディサイドでは、ルーフラインに沿うようなシルバー加飾をオプションで追加できるようになった以外には、これといった変更点はありません。

リア

i3(2018)のリア
i3S(2018)のリア
旧型i3(2014)のリア

リア周りもほぼ旧型と変わらず、リアバンパー上部に水平なシルバーラインが追加されただけです。

ボディカラー

メルボルンレッドメタリックインペリアルブルーメタリックという、2つの新色が追加されました。

他にはホワイト、ブラック、グレー、そしてプロトニックブルーを選択できます。

また、ツートーンカラーを強調するために、ボンネットをブラックにすることも可能です。

インテリア

インテリアにおける変更点は、iDriveが最新型(iDrive 6)になったことです。

また「ギガブラウンナチュラルレザー」と、「キャラムスパイスグレイウールクロス」のインテリアトリムが新たに追加されています。

目次に戻る

i3Sの主な変更点

新たに追加されたi3Sの、主な変更点は以下のとおりです。

  • パワーが14馬力アップ(170ps→184ps)
  • トルクが20Nmアップ(250Nm→270Nm)
  • 0-100km/h加速6.9秒(i3は7.2秒以上)
  • 車高10mmダウン
  • 全幅40mm拡大(ホイールアーチエクステンション装着)
  • 専用のスプリングとダンパー、スタビライザー装着
  • 最適化されたダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)
  • 20インチホイール(2トーンカラー)
  • i3とは異なるフロントバンパー形状

i3S専用にセットアップされたDTCは、「マイルドで安全に制御可能なドリフトを可能にする」とBMWは主張していますが、i3でドリフトする人なんているんですかね?

i3Sは出力が向上しているだけに、燃費に関してはi3よりも悪化しています
NEDC基準の数値によると、i3は1回のフルチャージで299km走行可能なのに対し、i3Sは278kmしか走行できません。

実燃費に近い米国EPA基準の数値はまだ公表されていませんが、i3の航続距離は旧モデルと同じ(EPAだと198km)なので、そこから推測するにi3Sの実燃費は、185km前後と考えられます。

目次に戻る

新しい充電方法

新型i3には、ターボコードと呼ばれる、新しい充電器が用意されています。
これは240Vでの充電を可能にするものです。
もちろん旧型と同じく、120Vでの充電もできます。

ターボコードを使用し、240Vで充電した場合には、わずか3時間でフルチャージ可能です。
120Vとの比較では、3倍も早くなります。

目次に戻る

新型i3の安全装備

  • アクティブ・ドライビング・アシスタント
  • アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ/ゴー付き)
  • アドバンスド・リアルタイム・トラフィック・インフォメーション
  • コネクテッド・ドライブ・サービス
  • デイタイム・ペデストリアン・プロテクション
  • フロンタル・コリジョン・ワーニング
  • シティ・コリジョン・ミティゲーション
  • パーク・ディスタンス・コントロール

これらの安全システムは、iDrive 6のインターフェースから操作できます。

目次に戻る

新型i3の価格・発売時期

英国価格では1000ポンド(約14万円)高くなるそうです。
よって日本でも価格上昇は確実でしょう。
現行型i3の日本価格は509〜618万円ですから、新型i3は523〜632万円くらいになると思います。

英国価格を参考にすると、i3Sは2900ポンド(約40.6万円)ほど高いです。
よってi3Sの日本価格は、560万円オーバーになると思われます。

発売時期はまだ公表されていませんが、おそらく9月14日からのフランクフルト・モーターショーで実車がお披露目されるので、それから間を置かずに発売されるはずです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

アドセンス

sponsored link

アドセンス2

sponsored link

関連コンテンツユニット

関連記事

-BMWの新車情報, 新車情報
-,

Copyright© 車知楽 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.