トヨタの新車情報 新車情報

トヨタ86に「箱根エディション」追加(米国仕様)

投稿日:

トヨタが米国向けに、86の特別仕様車「箱根エディション」を公開しました。
その名の通り、箱根ターンパイクをイメージしたモデルです。

今回は86箱根エディションの概要と画像をご覧ください。


86箱根エディションの概要

エクステリア

86箱根エディション。ボディカラーは「ハコネ・グリーン」


ブリティッシュグリーンとは一味違う、鮮やかな緑だ。


ブロンズカラーの17インチホイールもオリジナル。


ベース車両は「GT」グレード。


ブラックのスポイラーは箱根エディション専用品。


ハコネ・グリーンと名付けられたボディカラーと、ブロンズカラーの17インチホイール、そしてブラックのリアスポイラーが特徴となっています。
ハコネ・グリーンは光の明暗で色の変化がくっきりと出ている印象で、明るい部分は非常に色鮮やかです。

目次に戻る

インテリア

86箱根エディションのインテリア。


シートはタンとブラックのコンビネーション。


基本的には「GT」グレード準拠の内装となっている。


コントラストステッチもタンカラーとなっている。


メーター横には86のエンブレム。


シフトブーツやサイドブレーキレバーにもタンカラーのステッチ。


ダッシュボードには86ロゴの刺繍入り。


内装はタンとブラックでコーディネートされています。
コントラストステッチもタンです。
ダッシュボードには86のロゴがエンボス加工されており、トランクカーペットには同様のロゴが刺繍されています。

装備に関してはベースとなっているGTグレードと同じです。
ただし箱根エディションの購入者には、タンカラーのキーケースとフォリオカバー(スマホケース)が提供されます。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンとトランスミッションに変更はありません。
すなわち208ps・211Nmの水平対向4気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載し、6速マニュアルもしくは6速オートマチックのトランスミッションと組み合わせることができます。

目次に戻る

価格・発売日

米国では2019年秋に発売予定だそうですが、日本に導入されるかは不明です。
価格に関しては発売日付近に発表されます。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

-トヨタの新車情報, 新車情報
-

Copyright© 車知楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.