レクサス CTの後継モデルはSUV!?

トヨタの新車情報, 新車情報SUV

レクサスのハッチバック車である「CT」は、2011年1月に登場したモデルで、既に8年が経過しています。
しかしレクサスは現行型のCTを、2021年まで延命させるつもりのようです。

そして2021年に登場する後継モデルはハッチバックではなく、SUVになるかもしれません

今回はレクサス CTの後継モデルについてです。


レクサス CTの後継モデル

エクステリア

SUVに路線変更!?

レクサス CTは、ブランドのエントリーモデルとしての役割を担ってきました。
それゆえに使い勝手の良いコンパクトなハッチバックスタイルだったわけですが、今日ではクロスオーバーSUVの方が人気で、使い勝手にも優れています。
そのためCT後継モデルは、SUVになるかもしれません。

レクサスには「UX」「NX」「RX」「GX」「LX」という5種類のSUVがあります。
しかし、この中で最もコンパクトなUXであっても、全長は4,495mmです。
これはミドルサイズに近い大きさと言えます。

レクサス UX

レクサス UXは、トヨタ C-HRをベースに開発されたモデルなのですが、C-HRの全長は4,360mmで、UXよりも一回りコンパクトです。
つまりレクサスのラインナップには、C-HRサイズのSUVを追加する余裕があります。

トヨタ C-HR

目次に戻る

シャシー

ほぼ間違いなくTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャ)が採用されます。

目次に戻る

パワートレイン

レクサスブランド初のEVとなるかもしれません。
もちろん、ハイブリッドモデルも用意されるでしょう。

目次に戻る

価格・発売日

CTの後継モデルということで、価格も同程度になると思われます。
レクサス CT200hの日本価格は、377~477万円です。

発売は2021年になると言われています。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath