フィスカー オーシャン 後発の電動SUVはテスラのライバル足り得るか

2020年1月7日他メーカーの新車情報EV, SUV

Fisker Ocean

フィスカー オーシャンが正式発表されました。
比較的安価な電動SUVです。

今回はフィスカー オーシャンの概要をご覧ください。


フィスカー オーシャンの概要

エクステリア

Fisker Ocean front
フィスカー オーシャン

Fisker Ocean front
薄いヘッドライトが特徴。EVなのでグリルレスだが、バンパーの開口部は大きい。

Fisker Ocean top
ルーフにはソーラーパネルが搭載されている。

Fisker Ocean rear three quarter
ガラス窓が全て開く「カリフォルニアモード」

Fisker Ocean C-Pillar
Cピラーにはインジケーターが埋め込まれている。

Fisker Ocean rear
テールランプも薄型。フェンダーは結構張り出している。

オーシャンは全長4.64mのミッドサイズSUVです。
ルーフにはソーラーパネルが搭載されており、1年間に1,600km分の走行距離に相当する電力を蓄えることができます。

また、全てのガラス窓が開く「カリフォルニアモード」や、Cピラーに仕込まれたサイドインジケーターなど、ユニークな装備も満載です。

ちなみにオーシャンのボンネット部分は、空力効率を高めるために固定されているのだとか。
ボンネット内部には空調ユニットが格納されています。

目次に戻る

インテリア

内装の写真はまだ明らかにされていないものの、大型のタッチスクリーンとヘッドアップディスプレイを備えているそうです。
ヘッドアップディスプレイには再生中の音楽の歌詞を表示したりもできるのだとか。
また、シフトセレクターの下には5つの大きな物理ボタンがあり、それぞれの機能に素早くアクセスできます。

Fisker Ocean interior teaser
ティザー映像に映ったインテリア。大きな物理ボタンが5つ並んでいる。

オーシャンはサステナビリティに配慮されており、シートの素材はリサイクルされたポリエステル繊維です。
カーペットも廃棄された漁網からリサイクルされたナイロンで作られています。

目次に戻る

パワートレイン

Fisker Ocean side

バッテリー容量は約80kWhで、航続距離は最大482.8km(300マイル)です。
急速充電を使えば、わずか30分で約300km分の電力をチャージできます。
また、最新の350kWh急速充電器を用いれば、1分ごとに32km分の電力をチャージできるそうです。

最高出力や最大トルクはまだ明らかになっていません。
モーターの数は1つ(2WD)ないし2つ(4WD)。
0-96km/hは2.9秒というパフォーマンスです。

目次に戻る

価格・発売日

米国価格は37,499ドル(記事執筆時点のレートで約406.7万円)です。
EVに適用される7,500ドルの米国税額控除を利用すると、29,999ドルとなります。

サブスクリプション・サービスも用意されており、頭金2,999ドル・月額379ドルでオーシャンを利用することも可能です。
ペナルティ無しでいつでも解約でき、年間走行距離の上限は48,280kmとなっています。

発売は2021年の予定です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath