トヨタ、新型ヤリスにSUV仕様を追加か

トヨタの新車情報SUV, Toyota Yaris (4th-Gen)

Toyota Yaris SUV rendered by AutoExpress front
AutoExpressによる予想CG

トヨタ ヤリスSUV仕様が、2021年の上半期までには発売されると言われています。

トヨタには「C-HR」というコンパクトSUVがあるものの、クーペスタイルでしかも高価です。
そのためヤリスSUVとは競合しないとトヨタは目論んでいます。

このページではヤリスSUVに関する最新情報を随時更新していきます。


トヨタ ヤリスSUVの最新情報

エクステリア

予想CG

Toyota Yaris SUV rendered by AutoExpress front
AutoExpressによる予想CG

Toyota Yaris SUV rendered by AutoExpress rear
AutoExpressによる予想CG

AutoExpressの予想CGです。
最低地上高を上げてフェンダーモールとアンダーガードを装着するという、典型的な手法でSUV化されています。
ホイールベースもわずかに延長されるようです。

目次に戻る

インテリア

Toyota Yaris 4th-Gen interior
新型ヤリスのインテリア

新型ヤリスに準拠したものになるでしょう。
加飾などはSUV風に改められると思いますが、大型タッチスクリーン(8インチ / 7インチ)やカラーヘッドアップディスプレイが装備され、Android AutoやApple CarPlayにも対応するはずです。

また、ホイールベースが延長されるため、後席の広さも少しだけ拡大されます。

目次に戻る

シャシー

Toyota Yaris 2020 Chassis

新型ヤリスと同じくGA-Bプラットフォームが用いられます。
よってパワートレインの電化にも対応しているはずです。

サスペンション形式はフロントがマクファーソンストラット、リアはトーションビームとなりますが、4WDモデルはリアがダブルウィッシュボーンになるかもしれません。
いずれにせよ、ハッチバックに準じた構成になるはずです。

目次に戻る

パワートレイン

Toyota Yaris 2020 Engine

新型ヤリスと同じく1.5リッターエンジンが主力になるでしょう。
1.5リッターのハイブリッドも用意されます。

1.0リッターエンジンはラインナップされないかもしれません。
ハッチバックのヤリスよりも価格設定が高いこと、ライズというより小型のSUVがあることなどから、1.0リッターエンジンの採用は望み薄です。

目次に戻る

価格・発売日

正確な価格はまだ判明していませんが、ハッチバックのヤリスよりもやや高価になるのは確実です。
ちなみにヤリス・ハッチバックの価格帯は139~249万円となっています。

ヤリスSUVは2020年後半に発表されます。
発売は2021年上半期になるでしょう。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath