ポルシェ 911 GT3(992型) 新型GT3は空力に注力

2020年4月18日Porscheの新車情報Porsche 911(type992), スポーツカー, ハイパフォーマンスモデル

Porsche 911 GT3 type 992 Spyshot

ポルシェ新型911 GT3を開発中です。
992型をベースにした自然吸気エンジンのハイパフォーマンスモデルとなります。

今回は新型991 GT3の最新情報とスパイショットをご覧ください。

更新情報

最新のスパイショットを追加しました。(2020/10/30)

動画を追加しました。(2020/05/28)


ポルシェ 911 GT3(タイプ992)の最新情報

エクステリア

スパイショット

画像はクリック(タップ)で拡大できます。

Porsche 911 GT3 type 992 front
新型911 GT3のテストカー。大型スプリッターを持つフロントバンパーを装着している。

Porsche 911 GT3 type 992 front three quarter
GT3のアイコンであるボンネット先端の開口部は、2つに分割された。

Porsche 911 GT3 type 992 side
ブレーキはカーボンセラミックっぽい。当たり前のように巨大なキャリパーを装着している。

Porsche 911 GT3 type 992 rear three quarter
911RSRのようなスワンネック式のGTウイングを装着している。

Porsche 911 GT3 type 992 rear
ダックテールスポイラー部分にはスリットが空けられている。

Porsche 911 GT3 type 992 rear
マフラーはセンター2本出し。リアディフューザーはレーシングカーのようだ。

最新のスパイショット

画像はクリック(タップ)で拡大できます。

Porsche 911 GT3 type 992 Spyshot at Nurburgring Front
911GT3(タイプ992)のスパイショット

Porsche 911 GT3 type 992 Spyshot at Nurburgring Front three quarter
フロント周りは以前のスパイショットと変わっていないようだ。

Porsche 911 GT3 type 992 Spyshot at Nurburgring Side
カモフラージュは全くされていない。

Porsche 911 GT3 type 992 Spyshot at Nurburgring Rear three quarter
リアバンパー両端下部にフィンのようなものが追加されている。

Porsche 911 GT3 type 992 Spyshot Front
フロントバンパーダクトは空気の経路が内部で分岐している。

Porsche 911 GT3 type 992 Spyshot Rear
スワンネックウイングステーは洗練された形状になった。

動画

2021 PORSCHE 992 GT3 SPIED TESTING AT THE NÜRBURGRING

快音を響かせながらニュルブルクリンクを疾走する新型911 GT3のテストカーを捉えた動画です。
市販バージョンもノーマルでこのサウンドが聞けるのでしょうか。
だとしたら素晴らしいんですけどね。

車の挙動はアンダーステア気味に見えますが、開発中なので致し方ないでしょう。
旧型の911 GT3と直線で加速テストをしているシーンがあるのですが、やはり新型の方が伸びが良いようです。

目次に戻る

シャシー

シャシーやサスペンションの剛性が高められる他、後輪ステアリングも装備されると言われています。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンは4.0リッター・水平対向6気筒ガソリン自然吸気です。
最高出力は確定していないものの、500psもしくは520psになるのではないかと言われています。
ちなみにレブリミットは9,000rpmという超高回転型エンジンです。

トランスミッションは6速マニュアルとPDKの2種類が用意されます。
また、排ガス規制をクリアするためのガソリンパティキュレートフィルター(GPF)も装着されています。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

新型911 GT3は、2020年後半に発表される予定ですが、新型コロナウイルスの影響次第では遅れる可能性があります。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath