アウディ A6アバントにプラグインハイブリッド仕様追加

Audiの新車情報PHEV, ステーションワゴン

Audi A6 Avant 55 TFSI e quattro

アウディA6アバントプラグインハイブリッド(PHEV)仕様を発表しました。

今回は「A6アバント 55 TFSI E quattro」の概要をご覧ください。


A6アバント 55 TFSI e quattroの概要

Audi A6 Avant 55 TFSI e quattro

ICE(内燃機関)は、2.0リッターガソリンターボのTFSIエンジンです。
ICEの最高出力は252ps、最大トルクは370Nmとなっています。

一方、モーターは143ps・350Nmを発生し、システム総出力は367ps、総トルクは500Nmとかなりパワフルです。
0-100km/hは5.7秒、最高速は250km/h、EVモードでの最高速は135km/hとなっています。

Audi A6 Avant 55 TFSI e quattro

55 TFSI e quattroは14.1kWhのバッテリーを搭載しているため、51kmのEV走行が可能です。
燃費はWLTP基準で47.6~52.6km/lとのことですが、バッテリーの電力分を含む数値であることは言うまでもありません。

Audi A6 Avant 55 TFSI e quattro

バッテリーを車体後部の床下に搭載しているため、ラゲッジスペース容量は多少犠牲になっていますが、それでも405リッター(5名乗車時)の容量が確保されています。
リアシートを倒せば1,535リッターに拡大できるので、問題は無さそうです。

Audi A6 Avant 55 TFSI e quattro

ドイツ本国での価格は71,940ユーロとなっています。
記事執筆時点のレートで日本円に単純換算すると約835.8万円ですが、日本ではガソリン車の55 TFSI quattro Luxuryが1,070万円で販売されているので、PHEV仕様はさらに高額になりそうです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath