BMW i3セダン 3シリーズのEVバージョン

BMWの新車情報bmw 3 series(G20), EV

BMW i3 Sedan Spyshot

BMW3シリーズEV(電気自動車)仕様を開発しています。
車名は「i3セダン」となる説が有力です。


BMW i3セダンの最新情報

エクステリア

スパイショット

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

BMW i3 Sedan Spyshot Front
BMW i3セダンのスパイショット

BMW i3 Sedan Spyshot Nose
キドニーグリルは普通になる……と思いたい。

BMW i3 Sedan Spyshot Front three quarter
カモフラージュは下回りに集中している。

BMW i3 Sedan Spyshot Rear three wuarter
ホイールが暫定仕様なのは明らかだ。

BMW i3 Sedan Spyshot Rear
当然マフラーは無い。その分リアバンパーが低い位置まで伸びている。

目次に戻る

シャシー

ICE(内燃機関)を搭載するG20・3シリーズと同様に、CLARプラットフォームを使用しています。
ただしCLARは改良型のようです。

目次に戻る

パワートレイン

i3セダンには、270psを発生する電動モーターを搭載します。
これは電動SUVのiX3と同じものです。

バッテリー容量は70kWhで、航続距離はWLTP基準で440kmとなります。
おそらく2WDとAWD(全輪駆動)の両方が用意されるはずです。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。
ちなみにICE搭載の3シリーズは489~987万円で販売されています。
テスラ モデル3の価格が511~717万円、BMW 320d xDrive Msportが649万円ですから、i3セダンの開始価格は700~800万円程度になるのではないでしょうか。

i3セダンは、EVクーペのi4よりも遅れて登場するでしょう。
i4は2021年に登場すると言われているので、i3セダンは2022年になるかもしれません。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath