BMW 新型M2クーペ M3の心臓を持つFRスポーツ

2021年2月27日BMWの新車情報BMW M2 (G87), クーペ, スポーツカー

BMW G87 M2 Rendering
新型M2の予想CG

BMW新型M2を開発中です。
既にフルモデルチェンジ済みの2シリーズグランクーペは前輪駆動に変更されましたが、2シリーズクーペとM2は後輪駆動が維持されます

そのM2クーペのフロントバンパーだという画像が流出しました。真偽は不明ですが、BMW Blogは信頼できるソースだと主張しています。流出元は過去にM3やM4のバンパー画像をリークしており、そのいずれもが真実だったというのです。

BMW G87 M2 Coupe Front Bumper Leaked
流出した新型M2のフロントバンパー画像。

トップ画像は、この流出したバンパー画像を元に製作された予想CGです。
巨大な開口部がハイパフォーマンスモデルらしい雰囲気を醸し出していますが、実車は果たしてどうなるのでしょうか。

このページでは新型M2の最新情報を随時更新しています。

更新情報

上掲の予想CGを追加し、パワートレイン発売日の項目を更新しました。

最新のスパイショットを更新しました。(2021/04/28)

最新のスパイショットを更新しました。(2021/03/28)

Related Posts

新型M2の最新情報

エクステリア

スパイショット

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

BMW M2 Spyshot Front
レーダー等のセンサー類が低い位置にあるため、縦長のキドニーグリルにはならないと言われている。

BMW M2 Spyshot Front three quarter
ドアハンドルの凹みが少ないように見える。フラッシュドアハンドルなのだろうか。

BMW M2 Spyshot Side
ロングノーズ・ショートデッキなプロポーション。ホイールは20インチだという。

BMW M2 Spyshot Rear three quarter
リアエンドにはガーニーフラップ風のスポイラーを装備。

BMW M2 Spyshot Rear
クアッドエキゾーストは中央寄りに配置。今のところディフューザーは見当たらない。

最新のスパイショット
BMW M2 Coupe Spyshot Front three quarter
BMW M2クーペのスパイショット

BMW M2 Coupe Spyshot Front
グリルは横長のデザインで確定。ヘッドライトの先端には切れ込みがある。

BMW M2 Coupe Spyshot Side
コンパクトな車体がスポーティーな走りを予感させる。前後オーバーハングも短い。

BMW M2 Coupe Spyshot Rear
先代モデルよりもテールエンドが高くなっているように見える。
画像の出典: carscoops.com

目次に戻る

シャシー

新型M2や2シリーズクーペのCLARプラットフォームは、Z4やGRスープラと関連したもののようです。
このプラットフォームは48Vシステムに対応しており、将来的な電動化も見据えています。
登場後のマイナーチェンジでマイルドハイブリッド化されるかもしれません。

目次に戻る

パワートレイン

新型M2のエンジンは3.0リッター・直列6気筒ガソリンツインターボです。
「S58」と呼ばれるこのエンジンはM3に搭載されているもので、M3では425ps・550Nmを発生しています。
新型M2に搭載されるバージョンは、一説には450psを超え、480~490psになるとも言われています。

トランスミッションはATだけでなく、MTも用意されるそうです。
駆動方式は後輪駆動となります。オプションでAWD(全輪駆動)が用意されるかもしれませんが、可能性としては低そうです。

0-100km/hは4秒代前半、最高速は280km/h以上になるでしょう。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

新型M2は2022年に発表されます。生産は2022年12月までに開始されるとのことなので、デリバリーは2023年にずれ込むかもしれません。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath