オペル マンタ GSe エレクトロモッド 往年の名車をEVに

Opelの新車情報EV, コンセプトカー

Opel Manta GSe ElectroMod Front

オペルマンタ GSe エレクトロモッドを発表しました。
往年の名車マンタをEV(電気自動車)にしてレストアした、いわゆるレストモッド(レストア+モディファイ)です。

今回はEVとして生まれ変わったマンタの概要をご覧ください。

Related Posts

オペル マンタ GSe エレクトロモッドの概要

Opel Manta GSe ElectroMod Front

ベースとなるのは、1970年モデルのオペル マンタAです。
ベースモデルには4気筒ガソリンエンジンが搭載されていましたが、それを電気モーターとバッテリーパックに置き換えることでEVにコンバートしています。

Opel Manta GSe ElectroMod Top

しかも単にEV化しただけでなく、グリル部分には「ピクセルバイザー」と呼ばれるディスプレイが装備されており、さまざまなメッセージを表示できるようになっています。

Opel Manta GSe ElektroMOD has a lot to say
ピクセルバイザーの動画

マンタ GSe エレクトロモッドのカラースキームは、1974年3月から1年間だけ生産された「マンタ GT/E」をインスパイアしたものです。
マンタ GT/Eは1.9リッターエンジンを搭載したインジェクションモデルでした。

Opel Manta GT/E
オペル マンタ GT/E
画像の出典: Georg Sander via flickr.com

ちなみにオペルは50年前にEVの世界記録を樹立したことがあります。
エレクトロGT」は120psを発生する電気モーターを2つ搭載し、ニッケルカドミウム電池に電力を蓄えるEVでした。
1000mの距離で188.86km/hまで加速でき、最高速度は214km/hに達したそうですが、航続距離はわずか44kmしかなかったそうです。

Opel Elektro GT
オペル エレクトロGT

マンタ GSe エレクトロモッドの航続距離はまだ公表されていません。
詳細なスペックや実車の画像は5月19日に完全公開されるそうです。
発表され次第、このページに情報を追加したいと思います。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath