ポルシェ マカンEV 2023年登場! セグメント最速の電動SUV

Porscheの新車情報EV, SUV

Porsche Macan EV Prototype

ポルシェマカンEVを開発しています。
外観はタイカンのSUV版といった感じになるようです。

今回はマカンEVの最新情報をご覧ください。

Related Posts

マカンEVの最新情報

エクステリア

プロトタイプ

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Porsche Macan EV Prototype
ポルシェ マカンEVのプロトタイプ

Porsche Macan EV Prototype Front
ヘッドライトはタイカン風。これが最終仕様かは不明だ。

Porsche Macan EV Prototype Side
リアエンドはクーペ風の処理になっている。

目次に戻る

シャシー

Porsche Macan EV Prototype

マカンEVは、PPE(プレミアム・プラットフォーム・エレクトリック)プラットフォームを使用します。
ポルシェの掲げる開発目標は「セグメントで最もスポーティーなモデルであること」、つまりテスラ モデルYやフォード マスタング Mach-Eなどのライバル車以上の走行性能を実現することを意味します。

目次に戻る

パワートレイン

Porsche Macan EV Prototype
プロトタイプのラゲッジスペースは計測機器でぎっしりだ。

前後にモーターを搭載するデュアルモーターセットアップが採用される可能性が高いです。

航続距離はライバルと同等の482km(EPA基準)以上になるでしょう。
タイカンの航続距離(365km, EPA基準)よりも長くなるのは確実です。

800Vのアーキテクチャが採用されるため、充電時間が短くて済みます。
270kW以上の急速充電が可能になるはずです。
ちなみに350kWの急速充電を用いれば、100km分の電力を4分未満、400km分を20分未満でチャージできます。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

マカンEVは2023年に発売されます。
生産は2022年末までに開始され、ガソリン車のマカンと同じくドイツ・ライプツィヒ工場で生産されるそうです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath