ワイドボディ化されたポルシェ 718ケイマンの不思議なプロトタイプ

Porscheの新車情報スパイショット, スポーツカー

Porsche 718 Cayman Mysterious Prototype

ポルシェがワイドボディ化された718ケイマンを、ニュルブルクリンクでテストしています。
この車が新型ケイマンのプロトタイプなのかは不明ですが、ニューモデルの開発が進んでいることには違いありません。

今回は謎のプロトタイプのスパイショットをご覧ください。

Related Posts

ワイドボディ化されたケイマンのプロトタイプ

エクステリア

スパイショット

Porsche 718 Cayman Mysterious Prototype Front
ワイドボディ化された718ケイマンのプロトタイプ

Porsche 718 Cayman Mysterious Prototype Front three quarter
白いフォームはクリアランスを計測するためのものだ。

Porsche 718 Cayman Mysterious Prototype Side
ホイールアーチの前端・後端とタイヤとの距離からすると、ホイールベースも拡大されている。

Porsche 718 Cayman Mysterious Prototype Rear three quarter
QRコードのようなデカールが散りばめられているが、これはカメラ計測用と推測される。

Porsche 718 Cayman Mysterious Prototype Rear
車体下のフォームはロードクリアランス計測用。

プロトタイプのホイールハウスと車体底面には、白いフォームが装着されています。
これはタイヤとホイールハウスの間隔や、路面と車体底面の間隔を計測するためのものです。

ワイドフェンダーに加え、タイヤとホイールハウスの前後方向の間隔も拡がっています。
これはトレッド幅だけでなく、ホイールベースも拡大されている証です。
つまり、フットプリントが一回り大きくなっていることを意味しています。

次期ケイマンはEVになるという噂がありますが、スパイショットされたプロトタイプには、EVのテスト車両に貼らなければならないステッカーが見当たりません。
なのでこのプロトタイプはガソリン車だと考えられます。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath