モーガン プラス8 GTR 90年代のレースカーを彷彿とさせる最強モデル

他メーカーの新車情報スポーツカー

Morgan Plus 8 GTR

イギリスのモーガンが「モーガン プラス8 GTR」を発表しました。
同社史上最もハイパワーなモデルで、自然吸気のV8を搭載しています。

今回はモーガン プラス8 GTRの概要をご覧ください。

Related Posts

モーガン プラス8 GTRの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Morgan Plus 8 GTR Front top
モーガン プラス8 GTR

Morgan Plus 8 GTR Grill
クラシカルな顔つきは相変わらずだが、ヘッドライトはLED化されている。

Morgan Plus 8 GTR Front
90年代のプラス8レースカー(通称Big Blue)よりも全幅がワイドに見える。

Morgan Plus 8 GTR Front three quarter
ボディカラーはヤスマリーナブルー

Morgan Plus 8 GTR Side
ロングノーズ・ショートデッキなプロポーションが美しい。

Morgan Plus 8 GTR Wheel
センターロックのホイールに隠れてブレーキ銘柄は見えないが、おそらくAPレーシング。タイヤはADVAN ネオバ AD08R。

Morgan Plus 8 GTR Rear three quarter
クラシカルなファストバックスタイルだ。

Morgan Plus 8 GTR Tailright
キャノンスタイルのマフラーが迫力満点。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Morgan Plus 8 GTR Seat
インテリアは現代的な雰囲気。

Morgan Plus 8 GTR Instrument
センターメーターなのが面白い。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンはBMWが2001~2010年まで生産していた、4.8リッター・V型8気筒ガソリン自然吸気「N62B48」です。
当時のスペックは355~362psでしたが、モーガン独自のチューニングが施されているため、プラス8 GTRの最高出力は375psに向上しています。
また、スロットルレスポンスも向上しているそうです。

ギアボックスは6速MTもしくは6速AT。
駆動方式はRWD(後輪駆動)です。

目次に戻る

価格・発売日

価格は公表されていませんが、生産されるのは9台のみであり、しかも全てが特注品ということで、かなりの高額になることが予想されます。

9台のプラス8 GTRは、2022年第1四半期が終わるまでに完成する予定です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath