レクサス RZ450eのプロトタイプ

トヨタの新車情報EV, SUV, クーペsuv

Lexus RZ450e Prototype Front three quarter

レクサスが「RZ450e」のプロトタイプを公開しました。
トヨタ bZ4Xのレクサス版となる電動SUVです。

今回はRZ450eの最新情報をご覧ください。

Related Posts

RZ450eプロトタイプの最新情報

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Lexus RZ450e Prototype Front three quarter
RZ450eのプロトタイプ。スピンドルグリルは完全に塞がれ、グリルレスデザインとなっている。

Lexus RZ450e Prototype Side
伸びやかなフォルムが美しい。ドアハンドルはコンベンショナルなタイプ。

Lexus RZ450e Prototype Rear three quarter
リアエンドはスパッと切り落とされているかのよう。bZ4Xよりもワイドに見えるが、実寸は不明。

目次に戻る

シャシー

プラットフォームにはe-TNGAが採用されます。

目次に戻る

パワートレイン

RZ450eのスペックは不明ですが、兄弟車であるbZ4Xの最高出力は218psとなっています。
ただ、bZ4Xはそのパフォーマンス(0-100km/hは7.7秒)の低さを指摘する声が多かったので、RZ450eではパワーアップされるかもしれません。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。
ちなみにbZ4Xの英国価格は41,900ポンド(=約650万円)なので、レクサス版であるRZ450eがそれよりも高くなることは確実です。

発売は2022年春ということで、bZ4X(2022年央発売予定)よりも先に登場することになります。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath