BMW 3シリーズがマイナーチェンジ

BMWの新車情報bmw 3 series(G20), ステーションワゴン, セダン

BMW 3 Series Facelift 2023

BMW3シリーズマイナーチェンジしました。
主な変更点は外観のリフレッシュと、M SportパッケージProの追加、BMWカーブドディスプレイの採用です。

今回はマイナーチェンジされたBMW 3シリーズの概要をご覧ください。

Related Posts

BMW 3シリーズ(2023年M/Cモデル)の概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

BMW 3 Series Facelift 2023 Front corner
BMW 新型3シリーズ(2023年M/Cモデル)

BMW 3 Series Facelift 2023 Nose
ヘッドライトがスリムになり、キドニーグリルも再設計された。バンパーも新しくなり、ブレーキ冷却口が追加されている。

BMW 3 Series Facelift 2023 Side
車体側面に変更点は無さそうだ。

BMW 3 Series Facelift 2023 Rear Corner
リアバンパーはシャープな造形になった。

BMW 3 Series Facelift 2023 Taillight
リアバンパー下部はディフューザー風のデザインとなり、マフラーフィニッシャーはΦ90からΦ100に大口径化された。

新たに追加されたM SportパッケージProには、Mハイグロスシャドウライントリム、Mライトシャドウライン、M Sportブレーキシステム(レッドキャリパー)が含まれています。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

BMW 3 Series Facelift 2023 Interior
新型3シリーズのインテリア

BMW 3 Series Facelift 2023 Cockpit
コクピットは完全にデジタル化された。

BMW 3 Series Facelift 2023 Display
BMWカーブドディスプレイは、12.3インチと14.9インチのモニタを統合したもの。

BMW 3 Series Facelift 2023 Console
8速ATのセレクターレバーも新しいデザインとなり、小型化された。

BMWカーブドディスプレイは、12.3インチの液晶メーターと、14.9インチのインフォテイメントディスプレイが統合されたものです。
また、インフォテイメントのBMW iDriveは、BMW オペレーティングシステム8に更新されています。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンラインナップに変更はありません。
ガソリン車は2.0リッター・直4ターボを搭載する318i(156ps・250Nm)、320i(184ps・300Nm)、330i(245ps・400Nm)と、3.0リッター・直6ターボのM340i(374ps・500Nm)の計4モデル。
MパフォーマンスモデルであるM340i xDriveは、0-100km/h加速4.4秒、最高速250km/hというパフォーマンスを発揮します。

PHEVは2.0リッター・直4ターボと電気モーターの組み合わせです。
320eはエンジンが163ps・300Nm、モーターは109ps・265Nm。330eは184ps・300Nmのエンジンに、320eと同じモーターの組み合わせとなっています。

ディーゼル車は318d(150ps・320Nm)と320d(190ps・400Nm)、330d(286ps・650Nm)、そしてM340d xDrive(340ps・700Nm)という4モデルがラインナップされています。

トランスミッションは全車8速AT。318iと318d以外のグレードには、全輪駆動のxDriveが設定されています。MパフォーマンスモデルはxDriveのみです。

目次に戻る

価格・発売日

ドイツ本国での価格は、セダンが43,900ユーロから、ツーリングが45,000ユーロからとなっています。

発売は2022年7月です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath