エミリアオート GTヴェローチェ ジュリアGTのボディにV6ツインターボ搭載!

他メーカーの新車情報Restomod

Emilia Auto GT Veloce

エミリアオートというドイツ・ハンブルクにある会社が、GTヴェローチェというアルファロメオ ジュリアGTレストモッド(レストア+モディファイの意)を開発中です。
最近のレストモッドは旧車をEV化するものが多いのですが、GTヴェローチェは最新のジュリア クアドリフォリオのパワートレインを移植するという大胆な手法を用いています。

今回はエミリア GTヴェローチェの概要をご覧ください。

Related Posts

エミリア GTヴェローチェの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Emilia Auto GT Veloce Front
エミリアオート GTヴェローチェ。冷却のためにダクト面積が増やされている。カーボンスプリッターにも注目。

Emilia Auto GT Veloce SIde
スクエアなフォルムがかっこいい。ブレーキ性能にはこだわっているようだ。

Emilia Auto GT Veloce Rear corner
コンパクトなリア周りにセンター出しのマフラーが存在感抜群。

Emilia Auto GT Veloce Rear top
フェンダーの張り出し具合がよくわかる。

ジュリア・クアドリフォリオのエンジンを収めるために、全長は40mm延長されています。

目次に戻る

インテリア

内装の画像はまだありませんが、センターコンソールに8.8インチのインフォテイメントディスプレイを追加することを計画しているそうです。
それにより後方確認用のカメラも装備することができるようになります。
もちろんエアコンも搭載されます。

目次に戻る

パワートレイン

アルファロメオ ジュリア・クアドリフォリオのパワートレインが移植されます。つまりエンジンは2.9リッター・V型6気筒ガソリンツインターボです。ジュリア・クアドリフォリオの場合は510ps・600Nmを発生します。

目次に戻る

価格・発売日

Emilia Auto GT Veloce

価格は400,000ユーロです。

デリバリーは2023年後半となります。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath