これが新型クラウン!? クーペSUVに進化!

トヨタの新車情報クーペsuv, ストロングハイブリッド

Toyota Crown SUV Patent Image

トヨタ 新型クラウンのパテントイメージが判明しました。新しいクラウンはこれまでのセダンではなく、クーペSUVとなっています。
今回は新型クラウンの最新情報をご覧ください。

Related Posts

新型クラウンの最新情報

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Toyota Crown SUV Patent Image Front corner
新型クラウンSUVのパテントイメージ

Toyota Crown SUV Patent Image Front
ボディタイプはともかく、顔つきにもクラウンらしさは無い。

Toyota Crown SUV Patent Image Side
車高を上げた4ドアクーペといった感じのフォルム。クーペSUVによくあるツギハギ感は無い。

Toyota Crown SUV Patent Image Rear corner
リア周りは結構かっこいいと思う。

Toyota Crown SUV Patent Image Rear
横一文字のテールライトは最近のトヨタ車に共通するデザインだ。

日本で出願されたパテントイメージとのことなので、顔つきも日本仕様だと思われます。
車名に関する確たる情報はありませんが、クラウンクロスになるという噂もあるようです。

ボディサイズ

全長が4,930mmだと言われていますが、詳細は不明です。
メルセデス・ベンツ GLEクーペの全長が4,955mmなので、大体同じくらいになると考えていいでしょう。ただしクラウンの方がGLEクーペ(全幅2,020mm)よりも全幅が狭くなるはずです。

目次に戻る

パワートレイン

2.5リッター・直列4気筒を搭載するハイブリッドと、2.4リッター・直列4気筒ターボがラインナップされると言われています。
おそらくレクサス 新型RXと同様のエンジンラインナップになるのでしょう。新型RXの場合は、ハイブリッドが243psもしくは308ps、ターボモデルが280ps前後になると見られています。
また、ローンチから遅れてEVモデルも追加される見込みです。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

クラウンSUVは2022年10月に北米で発売されるという情報と、2023年夏に発売されるという情報の2つがあり、発売日は確定していませんが、おそらく後者になると思います。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath