スバルの新車情報

新型インプレッサコンセプト発表! でももうダマされないぞ!

sponsored link

嘘つきは泥棒の始まり

インプレッサコンセプトが、LAオートショーで発表されました。デザイン自体は好評なようです。けどこのままのデザインで発売される可能性は、限りなくゼロに近いと思います。

インプレッサコンセプト@LAAS2015

画像の出典: carscoops.com

なぜならスバルには前科があるからです。

sponsored link

WRXの劇的ビフォーアフター

「WRX CONCEPT」は、2013年のニューヨーク国際オートショーにおいて発表されました。それまでのスバルの野暮ったいイメージをいい意味で裏切るスタイリッシュなデザインは、国内外で大きな反響を呼び、新型WRXへの期待はいやが上にも高まりました。

そして翌年のデトロイト・モーターショーで新型WRXがついにお披露目されたのですが……とりあえず画像をご覧ください。

VA WRX_コンセプトとの比較

画像の出典: 上: ja.wikipedia.org 下: jp.autoblg.com

何をどうすればこうなるのか、筆者には皆目見当もつきません。

愛する富士重工業に裏切られ、悲嘆にくれたスバルファンたちは、「レヴォーグはかっこいい!」などと意味不明な供述を始めたり、コンセプトモデルとほぼ同じ形で市販化されたマツダ車に拒絶反応を示すようになったりと、様々な後遺症に今も悩まされています。

スバルは大事なものを盗んでいきました……ファンの心です。

このような悲劇を経験したことで、スバルファンは猜疑心の塊になってしまいました。なのでスバルが如何にカッコいいコンセプトモデルを発表しようとも、素直に信じたりはしないのです。

これは日本だけでなく、海外でも同じです。海外サイトのインプレッサコンセプトに関する記事のコメント欄にも、「スバルファンはこのまま発売されると信じてるのか?」「発売されるときに(デザインが)変わると思う」などと書き込まれているくらいですから。

けれどカッコいいコンセプトモデルを見ると、やはり期待してしまうのが人情というもの。今度こそ心を入れ替えてやり直してくれるだろうと、まるでDV夫から離れられない妻みたいな心持ちになってしまうのですが、きっとまた裏切られるんでしょうね……。

最後まで読んでいただきありがとうございました。以下の記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: スバルの新車情報
Tag:

戻る