VWの新車情報 新車情報

フォルクスワーゲン アトラス・クロススポーツ・コンセプト 7人乗りから5人乗りにしてスポーティーに

更新日:

フォルクスワーゲンアトラス・クロススポーツ・コンセプトを公開しました。
アトラスは北米で販売されている7人乗りのSUVですが、クロススポーツ・コンセプトでは5人乗りに変更された替わりに、よりスポーティーになっているのが特徴です。

それではアトラス・クロススポーツ・コンセプトの概要をご覧ください。

sponsored link


アトラス・クロススポーツ・コンセプトの概要

エクステリア

フロントの幅いっぱいに広げられたLEDが特徴。

22インチホイールは存在感抜群。タイヤは285/45というワイドサイズ。

フェンダーなどが強調され、力強いイメージを作り出している。

ボディサイズ

スタンダードなアトラスよりも全長が短く、全高も低いかわりに、全幅は拡大されています。
ただしホイールベースは変わっていません。

各部寸法(mm) アトラス アトラスCS
全長 5037 4847
全幅 1979 2030
全高 1768 1735
ホイールベース 2980

目次に戻る

インテリア

インテリアは最新のフォルクスワーゲンのデザインに準じたものです。
12.3インチのデジタル・インストゥルメント・クラスターと、10.1インチの大型タッチスクリーンの組み合わせです。
エアコン等の操作ボタンもタッチパネルに変更されており、物理ボタンの数が大幅に削減されています。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンは3.0リッター・V型6気筒ガソリンターボです。
コンセプトではエンジンの他に55psと115psの2つのモーターを前後に搭載するプラグインハイブリッド(PHEV)となっており、システム全体では360ps・670Nmを発生します。

リチウムイオンバッテリーはセンタートンネルに搭載されており、容量は18.0kWhです。
EV走行距離は41.8kmとなっています。

ギアボックスは6速デュアルクラッチトランスミッションで、4輪を駆動しますが、後輪を駆動するのはモーターの動力のみのようです。
VWは0-96km/h加速が5.4秒、最高速度209km/hだと主張しています。

マイルドハイブリッドを搭載するグレードも用意されますが、こちらは314ps・670Nmと、若干低めの最高出力になるようです。

目次に戻る

価格・発売時期

価格に関する情報はまだありません。
ニューヨーク・オートショーで何らかのアナウンスがあるかもしれません。

発売は2019年の予定です。
ただし日本にはスタンダードなアトラスすら導入されていないので、アトラス・クロススポーツが発売される可能性は低いでしょう。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

関連コンテンツユニット

-VWの新車情報, 新車情報
-

Copyright© 車知楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.