マツダがオートサロンで発表するコンセプトカーを公開

マツダの新車情報, 新車情報CX-5, CX-8, SUV, オープンカー, ロードスター(ND)

マツダ東京オートサロンに出展するコンセプトカーを公開しました。

今回は、その出展されるコンセプトカー4台を紹介します。


ロードスター ドロップヘッドクーペ

カーボン製のディタッチャブルハードトップを装着したロードスターです。
フロントスプリッターやサイドスカート、RAYSの鍛造16インチアルミホイールなども装着しています。
強化ブッシュやリミテッド・スリップ・デフ、クラッチ/フライホイール、エアクリーナーなど、走行性能の面も万全です。

スポーティーなロードスター・ドロップヘッドクーペ

取り外し可能なカーボン製ルーフを装着している。

目次に戻る

CX-5 カスタムスタイル 2019

ダイナミックなエアロパーツを装着し、スポーティーな装いを手に入れたCX-5です。
インテリアにもアルミペダルが装着される他、消臭機能付きフロアマットやイルミネーション付きスカッフプレートなど、細部までこだわりが見受けられます。

エアロを装着したCX-5

フロントアンダースカート

サイドアンダースカート

リアアンダースカート

スポーツペダル。やはりオルガン式だと似合う。

目次に戻る

CX-8 カスタムスタイル 2019

ガソリンターボの「25T L Package」に、アンダーガーニッシュや大径アルミホイールを装備したコンセプトカーです。
3列シートのファミリーカーとは思えぬ、スポーティーな雰囲気を漂わせています。

控えめなフロントアンダーガーニッシュ。

リアアンダーガーニッシュも中央部分だけだが、マフラーと良くマッチしている。

ファミリーカーっぽさがまったくない。

イルミネーション付きのスカッフプレート。

目次に戻る

マツダ3 カスタムスタイル

新型アクセラ(海外名:マツダ3)のカスタムコンセプトです。
外観にはエアロパッケージと18インチホイール、内装にはスポーツペダルやスカッフプレート、フロアマットなどが装着されています。

新型アクセラのカスタムが早くも登場。

エアロパッケージが装着されているが、控えめな印象だ。

リップスポイラーが車高を低く見せている。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath