シトロエン新型C4カクタスは出ない!? 後継モデルはクーペSUVに変更

2020年1月23日Citroenの新車情報SUV, クーペsuv

Citroen C4 Cactus Successor Spyshot front three quarter

シトロエン C4カクタスの後継モデルは、クーペSUVになります。
また、「カクタス」という車名は使われない可能性が高いです。

このページではシトロエン C4カクタスの後継モデルに関する最新情報を随時更新していきます。


シトロエン 新型クーペSUVの最新情報

シトロエン C4カクタスとは?

Citroen C4 Cactus 2018
シトロエン C4カクタス(2018年モデル)

C4カクタスは、全長4,157mm(欧州仕様)のコンパクトなクロスオーバーSUVです。
シトロエン C3やDS3、先代プジョー208と同じプラットフォームを利用しています。

C4カクタスは2014年のジュネーブモーターショーでデビューしました。
ボディ側面に「エアバンプ」と呼ばれる黒いパネルが装着されているのが特徴で、シトロエンらしいかなり個性的な外観だったのですが、2018年のマイナーチェンジでエアバンプがサイドステップ付近に移設され、あまり目立たなくなってしまいました。

そつなくまとまっているものの、独創的な見た目や快適なシート以外にはライバルと差別化できる要素が少なく、C4カクタスの生産終了は2018年のマイナーチェンジ時に早くも決定していたようです。

目次に戻る

新型クーペSUVの概要

Citroen C4 Cactus Successor Spyshot front
C4カクタス後継クーペSUVのテストカー

Citroen C4 Cactus Successor Spyshot front three quarter
ヘッドライトなどは暫定仕様と思われる

Citroen C4 Cactus Successor Spyshot side
横から見たフォルムはクーペSUVというよりも、ホンダ CR-Zのようなハッチバックに見える。

Citroen C4 Cactus Successor Spyshot rear three quarter
テールエンド部分に後方確認用のガラスが装着されるかは不明。

Citroen C4 Cactus Successor Spyshot rear
マフラーは見当たらない。テストカーがEV仕様の可能性も?

C4カクタスの後継モデルには、現行型のプジョー208やDS3クロスバックと同じく、CMPプラットフォームが採用されます。
よってプラグインハイブリッド(PHEV)やEVにも対応可能です。

ガソリンエンジンに関しては、1.2リッター・直列3気筒の「PureTech」が継続採用されるでしょう。
C4カクタスに搭載されていたPureTechは自然吸気でしたが、新型クーペSUVではターボ仕様が搭載されるかもしれません。
ディーゼルがラインナップされるかは不明です。

シトロエンの新型クーペSUVは、2021年に発売されるでしょう。
もしかすると今年中にコンセプトカーなどが登場するかもしれません。
最新情報が入り次第、このページに追記していきます。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath