シトロエン C3がマイナーチェンジ 内外装をさらに洗練

Citroenの新車情報ハッチバック, マイナーチェンジ

Citroen C3 2020 Facelift

シトロエン C3マイナーチェンジされました。
外観が小変更された他、シートが上級モデルと同じものになっています。
また、ボディカラーの組み合わせも大幅に増えたようです。

今回は新型C3の概要をご覧ください。


新型C3(2020年マイナーチェンジモデル)の概要

エクステリア

Citroen C3 2020 Facelift front
マイナーチェンジされたシトロエンC3

Citroen C3 2020 Facelift front top
グリル中央のダブルシェブロンから伸びる水平スラットの下段は、フォグランプガーニッシュまで入り込む形に変わった。

Citroen C3 2020 Facelift roof
ルーフにはグラフィックが追加されている。

Citroen C3 2020 Facelift rear
リア周りは変わっていないが、Cピラーの加飾がわずかに変更された。

フロントのダブルシェブロンから伸びた水平スラットが、フォグランプガーニッシュまで入り込むデザインに変更されました。
また、特徴的なサイドバンプも形状変更されています。
そしてルーフ部分にはグラフィックが追加されました。

ツートンカラーの組み合わせやグラフィックパッケージなどのコンビネーションは、前期型の36通りから97通りに増加しました。

目次に戻る

インテリア

Citroen C3 2020 Facelift interior
新型C3のインテリア

新型C3のシートは、C4カクタスやC5と同じAdvanced Comfortシートになりました。
革張りの下には高密度フォームが充填されており、快適性とホールド性を高い次元で両立しています。
また、ダッシュボードには、本物の木材のように見えるTechwood加飾もあり、オプションで選択可能です。

インフォテイメント用のタッチスクリーンは7.0インチ。
新型C3ではApple CarPlayとAndroid Autoに対応しました。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンは前期型から変わっていません。
すなわち1.2リッター・直列3気筒ターボのPureTech(110ps)と、6速オートマチックトランスミッションの組み合わせです。

目次に戻る

価格・発売日

Citroen C3 2020 Facelift

価格に関する情報はまだありません。

欧州では2020年6月からデリバリーが開始される予定です。
日本導入時期はまだ判明していません。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath