三菱エクリプスクロスがマイナーチェンジ 見た目が大きく変わる!?

三菱の新車情報SUV, クーペsuv, ディーゼルエンジン

Mitsubishi Eclipse Cross Facelift front

三菱 エクリプスクロスが、マイナーチェンジされます。
変更内容は外観のリフレッシュと、インフォテイメントの更新のようです。

今回は新型エクリプスクロスのスパイショットをご覧ください。


新型エクリプスクロスのマイナーチェンジ内容

エクステリア

スパイショット

Mitsubishi Eclipse Cross Facelift front
新型エクリプスクロスのテストカー

Mitsubishi Eclipse Cross 2018 front
参考画像として2018年モデルのフロント周り

Mitsubishi Eclipse Cross Facelift front three quarter
ヘッドライトが薄い形状のものに変更されている。

Mitsubishi Eclipse Cross Facelift nose
ダイナミックシールドデザインは継続のようだ。

Mitsubishi Eclipse Cross Facelift rear
テールゲートスポイラーが大型化されている。

Mitsubishi Eclipse Cross 2018 rear
参考画像として2018年モデルのリア周り

Mitsubishi Eclipse Cross Facelift tail gate
テールゲートのスプリットウィンドウは廃止されるようだ。
スパイショットの出典: carscoops.com

テールゲートのスプリットウィンドウが廃止されると言われています。
エクリプスクロスの特徴だっただけに残念ですね。
コストダウンのためなのでしょうか。

フロント周りのダイナミックシールドデザインは維持されるようですが、ヘッドライトは薄い形状のものになるようです。
おそらくデリカやeKクロスのような感じの顔つきになるのでしょう。

目次に戻る

インテリア

インフォテイメントが更新されるようですが、ソフトウェアのみの更新かもしれません。
内装の加飾等は小変更にとどまるでしょう。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンやトランスミッションに変更はなさそうです。
すなわち1.5リッター・直列4気筒ガソリンターボ(150ps・240Nm)と、2.2リッター・直列4気筒ディーゼルターボ(145ps・380Nm)というラインナップになるはずです。
トランスミッションはガソリン車がCVT、ディーゼル車が8速ATという組み合わせになるでしょう。

目次に戻る

価格・発売日

価格はまだ判明していませんが、大きく値上がりすることはないはずです。
ちなみに現行型は258~352万円で販売されています。

新型エクリプスクロスは、2020年後半に登場予定です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath