VW トゥアレグR フラッグシップSUVの「R」モデルはハイパフォーマンスPHEV!

2020年2月25日VWの新車情報PHEV, SUV, ハイパフォーマンスモデル

VW Touareg R

フォルクスワーゲン(VW)のフラッグシップSUV「トゥアレグ」に「R」モデルが追加されました。

トゥアレグRプラグインハイブリッド(PHEV)で、優れたパフォーマンスと燃費性能を両立しています。

今回はVW トゥアレグRの概要をご覧ください。


VW トゥアレグRの概要

エクステリア

VW Touareg R
VW トゥアレグR

VW Touareg R front
通常のトゥアレグとは異なり、グリルなどはブラックアウトされている。

VW Touareg R front three quarter
ブラックの大径ホイールが強烈な存在感を放っている。

VW Touareg R side
車高は標準車と変わらないように見える。

VW Touareg R mirror
ドアミラー下にRの加飾。

VW Touareg R rear three quarter
リア周りに大きな変更点は無い。

VW Touareg R badge
VWバッジの下にRのロゴが入っている。

他のRモデルと同様に、ラピスブルーのボディカラーが施されています。
ホイールは20~22インチという大径なので、存在感抜群です。
ブラックの外装トリムは標準装備となっています。

目次に戻る

インテリア

VW Touareg R interior
トゥアレグRのインテリア。

VW Touareg R cockpit
新しいスポーツステアリングを装着している。

VW Touareg R seat
シート表皮も専用品。

VW Touareg R head rest
ヘッドレストにもRのロゴ入り。

新しいスポーツステアリングが装着され、専用のシート張りが施されています。
インフォテイメントのタッチスクリーンは15インチで、12インチのデジタルインストゥルメントとの組み合わせです。

PHEVということでラゲッジスペース容量が減少していますが、それでも610リッターの容量が確保されています。

目次に戻る

シャシー

VW Touareg R cornering

サスペンションはエアサスです。
しかし兄弟車(アウディ Q7やランボルギーニ ウルス)に装備されているリアタイヤステアやアクティブスタビライザーなどは、PHEVのスペース的な制約により搭載されていません。
しかし後日追加される可能性があります。

目次に戻る

パワートレイン

VW Touareg R charging

エンジンは340psの3.0リッター・V型6気筒ガソリンターボです。
組み合わされる電動モーターは136psで、システムの総出力は462ps、総トルクは700Nmとなっています。
0-100km/hは約5秒だそうです。

バッテリー容量は14.1kWhで、EV走行距離は最大43kmとなっています。
EV走行時の最高速は140km/hです。

燃費は52.7km/L(CO2排出量は44g/km)となっています。
もちろんバッテリーにチャージした電力を利用した燃費ですが、パフォーマンスを考えると非常に優秀な燃費だと言えるでしょう。

目次に戻る

価格・発売日

VWは価格をまだ公表していません。

発売は2020年の第4四半期(10~12月)になるでしょう。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath