BMW X8 最上級SUVのMモデルはプラグインハイブリッド

BMWの新車情報BMW X8, PHEV, SUV

BMW X8 Spyshot

BMWX8の開発を進めています。
X8はX7よりも全長が若干短く、ルーフラインも尻下がりでスポーティーなデザインとなるようです。
X8にはプラグインハイブリッド(PHEV)のMモデルも用意されます。

今回はBMW X8の最新情報とスパイショットをご覧ください。


エクステリア

BMW X8 Spyshot Front
BMW X8のテストカー

BMW X8 Spyshot Front three quarter
ボンネットからAピラーまではX7と同じものに見える。

BMW X8 Spyshot Side
X7と異なるのはルーフラインで、やや尻下がりとなっている。

BMW X8 Spyshot Rear three quarter
テールゲートガラスはやや傾斜しているものの、クーペ風といえるほどではない。

BMW X8 Spyshot Rear
リア周りは徹底してカモフラージュされており、細部を判別することは不可能。
画像の出典: motor1.com

目次に戻る

インテリア

X7は3列シートですが、X8は2列シートになると見られています。
しかしルーフラインはかなり長いので、後席(2列目)の広さはX7以上かもしれません。
また、X8は最高級SUVとなるわけですから、内装はかなりラグジュアリーなものとなるでしょう。

目次に戻る

パワートレイン

X8は、X7と多くのパワートレインを共有します。
よってマイルドハイブリッド(MHEV)を搭載した直列6気筒ターボのガソリン車およびディーゼル車、そして4.4リッター・V型8気筒が用意されるはずです。

PHEVは、745eと同じ構成(3.0L・直6ガソリンターボ+モーター)のモデルと、4.4L・V8ツインターボに200psのモーターを組み合わせたMモデル「X8 Mハイブリッド」の2種類が用意されるでしょう。
MモデルはBMW社内でプロジェクト・ロックスターと呼ばれており、最高出力は760psになるそうです。CO2排出量も100g/km以下とのことですから、燃費とパフォーマンスの両立にも期待できます。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありませんが、X7以上の価格になることは確実です。
ちなみにX7の日本価格は1,099~1,860万円で販売されています。

BMW X8は、2022年モデルとして発売されるでしょう。つまり2021年後半から2022年前半に生産されるモデルとして登場します。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath