見た目はAMG、中身はアストンマーティン!?

Aston Martinの新車情報SUV

Aston Martin AMG Test Mule

車高をリフトアップした謎のAMGがスパイショットされたのですが、中身はアストンマーティン DBXだと言われています。


謎のAMGはアストンマーティン?

Aston Martin AMG Test Mule
見た目はAMGだが、シャシーはDBXだと思われる開発車両。

海外メディアはC63だと主張しているのですが、スパイショットの車両はおそらくE63がベースだと思われます。
フロントフェンダー後部のオーナメントが,、明らかにE63の形状をしているからです。

Mercedes AMG E63 S Side
メルセデスAMG E63 S

スパイショットの車両にはDBXのホイールが装着されているので、シャシーはDBXである可能性が高そうです。
おそらくドアパネルより下の部分がDBXだと思われます。

Aston Martin DBX SIde
アストンマーティン DBX

ドアパネルの色が異なっているのは、DBXのフロアと合わせるためにドアだけ加工したからでしょう。
巨大なオーバーフェンダーも、E63とDBXの全幅やホイールベースの差(どちらも100mmほどの差がある)を合わせるためのものと思われます。
エンジンはどちらもAMG製の4リッター・V8です。

この写真が撮影されたのはイギリスのシルバーストン・サーキットなのですが、実はDBXの工場が近くにあるのだとか。
DBXの開発を秘密裏に行うための擬装との説が有力ですが、ここまで徹底してカモフラージュを行うのも珍しいですよね。
開発の目的はDBXのマイナーチェンジだと見られています。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath