ダラーラ EXP ストラダーレがベースのサーキット専用スピードスター

他メーカーの新車情報スポーツカー, ライトウェイトスポーツカー

Dallara EXP

イタリアのレーシングカーコンストラクターであるダラーラが、「EXP」というサーキット専用モデルを発表しました。
ロードカー「ストラダーレ」のスピードスター版ですが、エアロはサーキット仕様にアップグレードされています。

今回はダラーラ EXPの概要をご覧ください。

Related Posts

ダラーラ EXPの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Dallara EXP Front three quarter
ダラーラ EXP

Dallara EXP Front
ストラダーレよりもスプリッターが大型化され、カナードが追加されている。

Dallara EXP Side
スワンネックステーの大型リアウイングが追加されている。

Dallara EXP Top
フロントフェンダー上部にはルーバーが追加された。

Dallara EXP Rear
リアディフューザーも大型化されている。

最高速290km/hで走行中に1,250kgものダウンフォースを発生します。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Dallara EXP Steering wheel
F1みたいなステアリング。

Dallara EXP Seats
強烈な横Gに対応できるよう、ホールド性の高いバケットシートが装着されている。

目次に戻る

シャシー

カーボンモノコックを使用しているため、車重は890kgしかありません。
ロードカーのストラダーレが855kgなので、フロントウインドウやルーフの無いEXPの方がなぜか重いのですが、これはリアウイングやディフューザー等の大型エアロパーツを装着しているためだと推測されます。

サーキット専用モデルということで、スリックタイヤを標準装備。
コーナリング時には最大で2.7Gもの旋回Gを発生します。
そのためGT3クラスのレーシングカーと同等のタイムでサーキットを周回できるそうです。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンはフォード フォーカスRSに搭載されている2.3リッター・直列4気筒ガソリンターボ「EcoBoost」をチューニングしたもので、最高出力は500ps、最大トルクは700Nmです。
ロードカーのストラダーレが400ps・500Nmですから、大幅にパワーアップされています。

トランスミッションは6速シーケンシャル。
Quaife製のリミテッドスリップデフを介し、後輪を駆動します。
0-100km/hは3.2秒、最高速は290km/hです。

目次に戻る

価格・発売日

価格は公表されていません。
発売日も不明ですが、ストラダーレがベースなのでそれほど時間はかからないはずです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath