アウディ Q9のスパイショット 大型SUVは3列シート?

Audiの新車情報SUV

Audi Q9 Spyshot

アウディが大型SUV「Q9」を開発しているようです。ニュルブルクリンクでプロトタイプがスパイショットされました。

ただしこのプロトタイプが、Q9と呼ばれるかは不透明です。Q7のロングホイールベース仕様として、「Q7L」という名前で登場する可能性があります。どちらにせよ、中国向けのモデルになりそうです。

今回はアウディ Q9のスパイショットをご覧ください。

Related Posts

アウディ Q9の最新情報

エクステリア

スパイショット

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Audi Q9 Spyshot Front
アウディ Q9のプロトタイプ

Audi Q9 Spyshot Front three quarter
フロントは厚みがあり、Q7とは別物に見える。

Audi Q9 Spyshot Front side
虎柄のようなカモフラージュは、中国向け車両に用いるのがアウディの通例になっている。

Audi Q9 Spyshot Side
キャビン部分はQ7っぽい形状をしている。

Audi Q9 Spyshot Rear three quarter
テールゲートスポイラーはやや大きめ。

Audi Q9 Spyshot Rear
最近はマフラーの存在を隠したデザインが増えた。

全長はQ7から200mmほど延長されているようです。よって、3列シートが用意される可能性は高いと思われます。
もしくは2列・4座席の高級仕様が用意されるかもしれません。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。ちなみにQ7は971~1044万円で販売されています。

2022年にデビューする可能性があります。最初に発売されるのはおそらく中国でしょう。アメリカでも発売されるかもしれませんが、ヨーロッパなどその他の地域では販売されないかもしれません。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath