世にも珍しいフェラーリ F50の右ハンドル車

自動車文化スーパーカー

Ferrari F50 RHD 1997

1997年に生産されたフェラーリ F50が、RMサザビーズに出品されています。
しかもこの個体は右ハンドル車です。F50は349台しか生産されていませんが、そのうち右ハンドル車はわずか8台だけ。とても貴重な車なのです。

今回は珍しい右ハンドル仕様F50の概要をご覧ください。

Related Posts

フェラーリ F50 右ハンドル車(1997年型)の概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Ferrari F50 RHD 1997 Front
フェラーリ F50。見ての通り右ハンドル仕様だ。

Ferrari F50 RHD 1997 Front three quarter
スーパーカーらしい流麗なフォルムがかっこいい。

Ferrari F50 RHD 1997 Side
カーボンモノコックの車体は1230kgと超軽量。V12を搭載していることを考えると驚異的だ。

Ferrari F50 RHD 1997 Front fender
カヴァッリーノ・ランパンテはちょっと狭苦しい位置にある。

Ferrari F50 RHD 1997 Rear three quarter
スピードラインの18インチマグネシウムホイールを履く。

Ferrari F50 RHD 1997 Rear
このワイド感! まるで宇宙船のようだ。

Ferrari F50 RHD 1997 Taillight
ガーニッシュ部分はメッシュ状になっていて中身が見える。

Ferrari F50 RHD 1997 Suspension
インボードサスペンションがリアのメッシュ越しに見える。

Ferrari F50 RHD 1997 Radiator
こちらはフロントのラジエター。水平マウントされている。

マラネロの工場でF50の右ハンドル仕様が生産されたことはありません。
存在する8台の右ハンドル車は、ピニンファリーナによって左ハンドルから改造されたものです。

この個体は349台中298番目に生産されたモデルで、現在の走行距離は34,269kmとなっています。
この個体が生産されたのは1997年3月、右ハンドル仕様に改造されたのは2000年12月だそうです。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Ferrari F50 RHD 1997 Interior
F50のインテリア。このように右ハンドル化されている。

Ferrari F50 RHD 1997 Steering wheel
シンプルなステアリングだが、金属部分はヘアライン仕上げされており、質感は高い。

Ferrari F50 RHD 1997 Meter
メーターの情報量は多め。右下の走行距離はマイル表示。

Ferrari F50 RHD 1997 Shift lever
シフトレバー周りもシフトノブもカーボン製。

Ferrari F50 RHD 1997 Seat
スポーティーな形状のシート。デザインもかっこいい。

Ferrari F50 RHD 1997 Door inner trim
ドア周りもシンプル。ボトルホルダーすらない。

目次に戻る

パワートレイン

エンジンは4.7リッター・V型12気筒ガソリン自然吸気です。
最高出力は520psを発生します。
パフォーマンスは、0-96km/hが3.6秒、最高速は320km/h以上です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath