アウディ 新型A4アバントのスパイショット

Audiの新車情報Audi A4 (6th-Gen), PHEV, ステーションワゴン

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot

アウディが6代目となるA4を開発中です。公道テストを行う新型A4アバントの内外装がスパイショットされました。
今回は新型A4アバントの最新情報をご覧ください。

Related Posts

新型A4アバントの最新情報

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

スパイショット

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Front
アウディ 新型A4アバント

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Front corner
グリルは上下幅がさらに狭くなり、ヘッドライトもシャープな形状となっている。

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Side
車高が滅茶苦茶低いのは、サスペンションの設定か、あるいは積載量が多いためなのか。

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Rear corner
テールゲートガラスの傾斜はセダンと変わらないレベルだ。

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Rear
左右出しのマフラーが付いている。排気音はかなりうるさかったらしいが、RSなのだろうか。

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Rear window
テールゲートガラスには「PHEV」と書かれたステッカー。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

スパイショット

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Interior
新型A4アバントのインテリア

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Display
メーター液晶とタッチスクリーンは統合されておらず、別々になっている。

Audi A4 Avant 6th Gen Spyshot Console
セレクターレバーはスイッチ式。その隣はテスト用のロータリースイッチだろうか。

メルセデス・ベンツやBMWなどは、メーター液晶とタッチスクリーンを統合したものを搭載していますが、アウディは異なるアプローチを選択したようです。これはセンターコンソールのタッチスクリーンが大型化したため、メーター液晶と統合することが難しくなったためでしょう。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

新型A4は2023年に発売される予定です。S4およびRS4は2024年に登場します。
また、BEV仕様のRS4も登場すると言われています。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath