テックアートが手掛けたポルシェ 911 GTS

チューニングPorsche 911(type992), スポーツカー, チューニングカー

TechArt Porsche 911 GTS

ポルシェのチューナーとしておなじみのテックアートが、911 GTS(992型)向けのアップグレードパッケージを発表しました。
内容はエンジンのパワーアップ、サスペンションの改良、ボディキット、そしてサーキット専用を視野に入れたインテリアです。

今回はテックアート 911 GTSの概要をご覧ください。

Related Posts

テックアート 911 GTSの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

TechArt Porsche 911 GTS Front corner
テックアート 911 GTS。フロントスプリッターが変更され、カーボンボンネットが装着されている。

TechArt Porsche 911 GTS Wheel
ホイールは非対称デザインのFormula VII。フロント20インチ、リア21インチ。

TechArt Porsche 911 GTS Side
サイドスカートも専用品だ。

TechArt Porsche 911 GTS Rear corner
ルーフスポイラーが装着され、リアスポイラーも変更されている。リアスポの形状もユニークだ。

TechArt Porsche 911 GTS Rear
PORSCHEのロゴがあった部分は、TECHARTのロゴに置き換えられている。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

TechArt Porsche 911 GTS Seat
テックアート 911 GTSのインテリア。6点式シートベルトが装備されている。

TechArt Porsche 911 GTS Roll cage
FIA規格のロールケージ。サーキット走行時の安全性にも配慮されている。

目次に戻る

シャシー

車高を-15mmから-40mmまで下げられる調整式サスペンションが装備されています。
また、状況に応じてフロントエンドを持ち上げることができるノーズリフトシステムも装備されています。

目次に戻る

パワートレイン

ECUをテックアートのTechtronicに変更することで、最高出力は412kW(560ps)、最大トルクは670Nmに引き上げられます。ノーマルが353kW(480ps)・570Nmなので、+80ps・+100Nmという大幅なパワーアップを、ECUの変更だけで達成できるわけです。
パフォーマンスは、0-100km/hが3.1秒。最高速は320km/hです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath