他メーカーの新車情報 新車情報

マクラーレン ハイパーGT 名車F1の後継車はやっぱり3人乗り!

2017/03/25

マクラーレン・ハイパーGTのコードネームはBP23。
ゴードン・マーレイがデザインした「マクラーレンF1」の後継マシンは、MSO(McLaren Special Operationsの略)が手がける2番目のビスポーク(最初のビスポークはX-1)です。

今回は、マクラーレン・ハイパーGTの概要についてお伝えします。

sponsored link

マクラーレン・ハイパーGTの概要

マクラーレンF1と同じく、フルサイズのフロントシート1脚と、少し小さめのリアシート2脚という組み合わせの3人乗りです。

ティザー画像。3人乗りの構図が見える。

しかしかつてのマクラーレンF1よりも、ドライバーがアクセスしやすいように設計されるそうです。

また、オーナーはトリムのカラーやマテリアルをパーソナライゼーションできます。

このようなインテリアを持つハイパーGTは、長旅のためにデザインされているそうです。
しかし他のマクラーレン車と同じく、ハイレベルなパフォーマンスと、ドライビングへの没入が可能となっています。

ハイパフォーマンスを実現するのは、4.0リッターV8ツインターボにモーターとバッテリーを組み合わせたハイブリッド・パワートレインです。
Autocarはシステム出力を916ps以上と予想しています。マクラーレンP1が916psなので、それを越えてくるのは確実ということです。

目次に戻る

マクラーレン・ハイパーGTの価格・発売時期

デリバリーは2019年からとなっていますが、106台限定のハイパーGTは、すでに完売しています。お得意様だけに割り当てられたようですね。
ちなみにマクラーレンF1も106台限定で販売されました。

価格は200万ポンド(£1=¥140換算で、2億8000万円)と、サラリーマンの生涯賃金並です。P1やF1の倍以上の価格ですね。マクラーレン史上もっともラグジュアリーな車になりそうです。

目次に戻る

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: 他メーカーの新車情報, 新車情報
Tag: ,

戻る