マクラーレン 720S GT3X レースカーの真の力を解放

2021年3月16日McLarenの新車情報McLaren 720S, スポーツカー, レーシングカー

McLaren 720S GT3X Front

マクラーレンが「720S GT3X」を発表しました。
GT3レースカーを改良したサーキット専用モデルです。
レギュレーションに縛られていないため、GT3レースカーよりもハイパワーとなっています。また、助手席が追加されていることも特徴です。

今回はマクラーレン 720S GT3Xの概要をご覧ください。

Related Posts

マクラーレン 720S GT3の概要

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

McLaren 720S GT3X Front
マクラーレン 720S GT3X

フロントスプリッターとリアウイングが大型化され、カナードも新デザインとなっています。

McLaren 720S GT3X Rear
リアウイングの大型化も、レギュレーションから解放された恩恵だろう。

サスペンションはGT3レースカーと同じものですが、ブレーキはアップグレードされているそうです。

McLaren 720S GT3X Interior
2シーターに変更された室内。

インテリアではロールケージのデザインが変更されたことで、助手席を追加することが可能になりました。
2人乗りになったとはいえサーキット専用モデルなので、快適装備などは最小限となっています。

McLaren 720S GT3X Top
ルーフにはXの文字が。

4.0リッター・V型8気筒ガソリンツインターボエンジンは、ターボチャージャーが大型化された他、マニフォールドが新設計されました。
これにより最高出力は720ps、オーバーテイクを助けるP2P(プッシュ・トゥ・パス)使用時には748psを発生します。
GT3レースカーは500ps前後に規制されているので、GT3Xのポテンシャルは大幅にアップしていることでしょう。
もちろん冷却システムもアップグレードされており、抜かりはありません。

マクラーレンは720S GT3Xの価格を公表していませんが、ベースの720S GT3の価格が564,000ドルなので、それ以下の金額にはならないでしょう。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath