ジャガーがEタイプの生誕60周年を記念した特別仕様車

Jaguarの新車情報スポーツカー

Jaguar E-Type 60 Collection

ジャガーEタイプの生誕60周年を記念した特別仕様車「60コレクション」を発表しました。

60コレクションは、1961年のジュネーブモーターショーに出展されたクーペ「9600HP」と、その翌日の試乗イベントのために持ち込まれたロードスター「77RW」を復刻したものです。
9600HPと77RWは、ジャガーのファクトリーがあるイギリスのコベントリーからスイスのジュネーブまで、自走でたどり着きました。

今回はEタイプ 60コレクションの概要をご覧ください。

Related Posts

ジャガー Eタイプ 60コレクションの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Front
ジャガー Eタイプ 60コレクション

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Grill
フロントグリルには「60」をモチーフにしたマーク。

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Side
ロングノーズ・ショートデッキの美しいプロポーション。

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Wheel
スポークホイールがかっこいい。

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Top
ボディカラーはフラットアウトグレー。

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Rear
薄いテールエンドへと連なるファストバックが美しい。

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Muffler
ステンレス製のエキゾーストを装着している。

Jaguar E-Type 60 Collection Roadster Front
こちらはロードスター。ボディカラーはドロップエブリシンググリーンだ。

Jaguar E-Type 60 Collection Roadster Rear
タンカラーのソフトトップとボディカラーが見事に調和している。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Jaguar E-Type 60 Collection Coupe Cockpit
クーペのコクピット。インフォテイメントは最新のものを搭載している。

Jaguar E-Type 60 Collection Roadster Cockpit
こちらはロードスターのコクピット。スエードグリーンレザー仕上げとなっている。

Jaguar E-Type 60 Collection Shifter
シフトレバーの前方に小さな液晶が搭載されている。衛星ナビも利用可能だ。

Jaguar E-Type 60 Collection
かつて9600HPが辿ったドライブルートを示す金属彫刻。

Jaguar E-Type 60 Collection Softtop
ソフトトップには60コレクションのロゴが刺繍されている。

Jaguar E-Type 60 Collection Tools
車載工具入れもおしゃれ。

目次に戻る

パワートレイン

Jaguar E-Type 60 Collection Engine

エンジンは3.8リッター・直列6気筒ガソリン自然吸気です。
冷却性能がアップグレードされている他、電子式点火システムが採用され、ステンレス製の排気システムと組み合わされています。
最高出力は268psです。
ギアボックスは5速マニュアルとなっています。

目次に戻る

価格・発売日

価格は公表されていませんが、60コレクションはクーペとロードスターの2台セットでの販売なので、かなりの高額になると予想されています。
なお、6セットのみの限定販売です。

また、2022年には購入者に3日間の特別な運転体験の機会が提供されます。
かつての9600HPや77RWが辿ったヨーロッパ大陸横断ルートを冒険するものになるそうです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath