ジャガー Fペースが2020年にマイナーチェンジ

Jaguarの新車情報Jaguar F-Pace, SUV

ジャガー Fペースがマイナーチェンジされます。
新型Fペースの変更点は、外装の小変更とインテリアの大幅なアップデート、そしてプラグインハイブリッドの追加です。

このページでは新型Fペースの最新情報を随時更新していきます。


新型Fペースの最新情報

エクステリア

スパイショット

新型Fペース

ヘッドライトはスリムな形状になるようだ。

グリルやバンパーのデザインも変更されそうだが、カモフラージュのせいでディテールは判別できず。

リアディフューザーやテールライトの形状も異なるようだ。

テールゲートスポイラーに変更は無さそうだ。

「J-Blade」と呼ばれるLEDヘッドライトは、よりスリムな形状になるようです。
これに伴い、フロントグリルとバンパーが新しいデザインになります。
サイドステップやテールランプ、リアディフューザーも変更されるようです。

目次に戻る

インテリア

新型XEに準拠したインテリアになると言われています。
つまりセンターコンソールのタッチスクリーンは上下2段式となり、上の10.2インチディスプレイはインフォテイメント用として、下はエアコン等の操作パネルとして用いられることになるでしょう。

新型XE(2020年モデル)のインテリア

ステアリングも新しくなります。
インフォテイメントシステムは、最新のTouch Pro Duoです。

目次に戻る

パワートレイン

2.0リッター・直列4気筒のingeniumエンジンは、ガソリン・ディーゼルともに継続されるでしょう。
駆動方式はAWD(全輪駆動)で、トランスミッションは8速ATです。

プラグインハイブリッドは、1.5リッター・直列3気筒ガソリンエンジンに電動モーターを組み合わせたもので、システムの総出力は250ps前後となります。
燃費はWLTP基準で35.4km/L以上になる可能性が高いです。

目次に戻る

価格・発売日

英国本国での開始価格は、およそ38,000ポンドからと言われています。

発売は2020年の予定です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath