VWの新車情報 新車情報

VW T-Roc R 新型SUVに最速グレードの「R」が追加される!

2017/09/22

フォルクスワーゲン(VW)T-Rocに、最速グレードの「R」が加わるようです。
T-Roc Rと思しき開発車両が、ニュルブルクリンク周辺で目撃されました。

今回はT-Roc Rのスパイショットと、スペック等の最新情報についてお伝えします。

sponsored link

T-Roc Rのスパイショット

開発車両には特別なエアロ等は装着されていないが、デイタイムランニングライトが若干異なるようだ。
鮮やかなブルーは、「R」に共通するカラーリングだ。
ノーマルよりも車高がちょっとだけ低いような……。
開発車両のリア周りも、ノーマルと変わらないようだ。
ノーマルとの唯一の違いがマフラー。Rシリーズ特有のオーバル4本出しに変更されている。

目次に戻る

T-Roc Rの概要

T-RocのベースであるVWゴルフにも、4WDとパワフルなエンジンで武装した「ゴルフR」というモデルがありますが、そのT-Roc版が「T-Roc R」です。

VWには「GTI」という伝統のグレードもありますが、VWとしてはGTIをコンパクトハッチバックに限定したブランドにしておきたいと考えているようで、よってT-Roc GTIは残念ながら登場しません。
そのためT-Roc Rは高性能なコンパクトSUVとしての役割を、一身に担うことになります。

T-Roc Rのエンジン

エンジンには、2.0リッター・直列4気筒ガソリンターボが採用されます。
パワーは310psになると見られていますが、ゴルフよりも速くならないように、わずかにデチューンされるかもしれません。

しかしT-Roc Rは、MINIカントリーマンJCW(日本名: MINIクロスオーバーJCW)をベンチマークとして開発を進めているようなので、かなりスポーティーなモデルになることは確実です。

T-Roc Rは、同じVWグループのセアト・アテカ・クープラと同一のプラットフォームおよびパワートレインを使用する、兄弟車となります。
したがってアテカ・クープラと同等以上の性能(0-100km/hは6秒以下、最高速は248km/h)になるはずです。

T-Roc Rのシャシー

VWが誇る4WDシステム「4MOTION」により、4輪を駆動します。
ギアボックスは7速DSG(デュアル・クラッチ・トランスミッション)です。

もちろんサスペンションなどもT-Roc R用にチューニングされるはずですが、詳しいことはまだわかっていません。

目次に戻る

T-Roc Rの価格・発売時期

発売時期は不明です。
販売戦略的に考えれば、新車効果が切れて販売台数が落ち込み始めた頃に、カンフル剤として投入されるでしょうから、発売はおそらく2019年後半〜2020年初頭になると思います。

価格もまだ不明ですが、ゴルフRはベースグレード(TSIトレンドライン)+300万円ほどとなっています。
T-Roc Rでも同じくらいではないでしょうか。
T-Rocのベースグレードを300万円だと仮定すれば、T-Roc Rの予想価格は600万円程度ということになりますね。

目次に戻る

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: VWの新車情報, 新車情報
Tag: ,

戻る