マセラティが今後の製品計画を発表。新型車を大量投入!

Maseratiの新車情報EV, SUV, スポーツカー, スーパーカー, セダン

Maserati GranTurismo 2018

マセラティが今後の製品計画を発表しました。
その中には新型SUVの「グレカーレ」や、「グラントゥーリズモ」のフルモデルチェンジなどが含まれています。
また、EVパワートレインの概要も発表されました。

今回はマセラティのプロダクトロードマップについてご覧ください。


マセラティの製品計画

2020年

ギブリとクアトロポルテがマイナーチェンジされ、ギブリには48Vマイルドハイブリッドと電動スーパーチャージャーを組み合わせたモデルが追加されました。
また、新しいスーパーカーであるMC20も既に発表されています。

Maserati Ghibli Hybrid front three quarter
マセラティ ギブリ・ハイブリッド

目次に戻る

2021年

新型SUVのグレカーレ(イタリア語で「風」の意)が登場予定です。

Maserati Grecale rendered by AutoExpress
グレカーレの予想CG

グレカーレはレバンテよりもコンパクトなSUVで、アルファロメオ ステルヴィオと同じプラットフォームが採用されます。
グレカーレにはMC20と同じネットゥーノエンジンや、ギブリハイブリッドのパワートレインが搭載されるようです。
また、翌年にはEV仕様もラインナップされます。
デザインに関しては、MC20で導入された新デザイン言語が採用されるでしょう。

Maserati MC20
マセラティ MC20

2021年に登場するもう一つの新モデルは、レバンテハイブリッドです。
おそらくギブリハイブリッドと同様のパワートレインを搭載することになるでしょう。

EVパワートレイン「フォルゴレ」

フォルゴレは、イタリア語で雷を意味するそうです。
フォルゴレにはフロントに1つ、リアに2つの合計3つのモーターが搭載され、リアの2つはアクティブトルクベクタリング機能が備わっています。

また、炭化ケイ素(SiC)を使用した新世代のインバーターを採用。
システムは高効率な800ボルトで稼働します。
これにより最大300kWでの急速充電も可能です。

目次に戻る

2022年

グラントゥーリズモとグランカブリオがフルモデルチェンジされます。
この2車種にもEV仕様が用意される予定です。

そしてMC20スパイダーとMC20のEV仕様も、2022年に登場します。
グレカーレのEVも同年中に登場するそうです。

目次に戻る

2023年

クアトロポルテとレバンテがフルモデルチェンジされ、両方にEV仕様がラインナップされます。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath