日産 マグナイト 新型コンパクトSUVはトヨタ ライズのライバル!?

ニッサンの新車情報SUV, サブコンパクトカー

Nissan Magnite

日産が「マグナイト」というコンパクトSUVを発表しました。
当初はインドでのみの販売ですが、徐々に他市場にも投入される予定です。日本でも発売されるかもしれません。

マグナイトの全長は4メートル以下ということですから、ジュークよりもコンパクトです。サイズ的にはトヨタ ライズのライバルと言えるでしょう。

今回は日産マグナイトの概要をご覧ください。


日産 マグナイトの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Nissan Magnite Front three quarter
日産 マグナイト

Nissan Magnite Front
Vモーショングリルではなく、今はなきダットサン風のデザインとなっている。

Nissan Magnite Side
全体的に筋肉質な印象だ。

Nissan Magnite Rear
テールランプはルノーっぽい印象。テールゲート開口部の地上高は高め。

グリルのデザインなどからすると、ダットサン・ブランド(現在は廃止)向けに開発されたのかもしれません。
ダットサン・クロスなどのグリルに似ています。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Nissan Magnite Interior
日産マグナイトのインテリア

Nissan Magnite Instrument
メーター液晶は7インチで、燃料計や水温計とは別のディスプレイとなっている。

Nissan Magnite Steering Wheel
ステアリングホイールには各種スイッチ。

Nissan Magnite Touch screen
タッチスクリーンは8インチ。Apple CarPlayやAndroid Autoに対応している。

Nissan Magnite AT selector
セレクターレバーはコンベンショナルなデザイン。

Nissan Magnite Front seat
左右フロントシート間の距離はクラストップだという。頭上も広い。

Nissan Magnite Rear seat
リアシートも頭上・足元ともに広い。

Nissan Magnite Luggage
ラゲッジスペースの前後長はやはり狭い。だが高さはあるので、工夫次第でそこそこ積めそうだ。

目次に戻る

シャシー

Nissan Magnite Cornering

CMF-Aプラットフォームが採用されています。
ABS(アンチロックブレーキシステム)やTCS(トラクションコントロール)、VDS(ヴィークルダイナミックコントロール)といった基本的な電子制御システムは標準装備です。
クルーズコントロールやヒルスタートアシストといった快適装備も搭載されています。

目次に戻る

パワートレイン

Nissan Magnite HRA0 Engine

エンジンは1.0L・直3ガソリンターボの「HRA0」型です。ルノーやダチアなどでも使用されているエンジンですね。
マグナイトのスペックはまだ発表されていないものの、他のモデルでは101ps・160Nmを発生しています。

トランスミッションはXトロニックCVTです。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありませんが、かなり安価なモデルになるでしょう。

インド日産はまもなく発売するとアナウンスしています。
日本に導入されるかはわかりませんが、日産は日本市場におけるコンパクトカーのラインナップが貧弱なので、導入される可能性は十分になると思います。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Posted by dangoliath