ボルボ C40リチャージ スタイリッシュな電動SUV

Volvoの新車情報EV, クーペsuv

Volvo C40 Recharge

ボルボが「C40リチャージ」を発表しました。
XC40をベースにしたEVです。

ボルボは2030年までに、販売する全ての車をEVにすると表明しています。
C40リチャージはその先駆けとなるモデルです。

今回はC40リチャージの概要をご覧ください。

Related Posts

C40リチャージの概要

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Volvo C40 Recharge Front three quarter
ボルボ C40リチャージ

Volvo C40 Recharge Front
新しいデザイン言語が導入されたフロントマスク。

Volvo C40 Recharge Headlight
最先端のピクセルテクノロジーを備えたというヘッドライト。

Volvo C40 Recharge Side
XC40リチャージとは異なり、クーペ的なルーフラインを備える。

Volvo C40 Recharge Wheel
シンプルだが手の込んだデザインのホイール。

Volvo C40 Recharge Roof
ルーフの曲面は非常に滑らかで美しい。

Volvo C40 Recharge Rear three quarter
充電ポートは左リアフェンダーにある。

Volvo C40 Recharge Rear
ルーフエンドの左右には膨らみが。リアスポイラーへの空気流とそれ以外を分割するためだろう。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Volvo C40 Recharge Dashboard
C40リチャージのインテリア

Volvo C40 Recharge Display
ボルボが先鞭をつけた縦型タッチスクリーンを継続採用している。

Volvo C40 Recharge Instrument
高精細なメーター液晶。

Volvo C40 Recharge Speaker
ハーマン・カードンのオーディオを搭載している。

Volvo C40 Recharge Panoramic roof
パノラミックルーフが開放的な室内を演出。

Volvo C40 Recharge Seat
上質そうなシートやカーペット。

インフォテイメントはGoogleと共同開発されたもので、GoogleマップやGoogleアシスタント、Google Playなどのアプリを利用できます。
また、インテリアに革が使用されていないボルボ初のモデルなのだそうです。

目次に戻る

パワートレイン

モーターは前後に2つ搭載されており、システムの最高出力は408ps、最大トルクは660Nmとなっています。

バッテリー容量は78kWhで、航続距離はWLTP基準で420kmです。
急速充電を用いれば、約40分でバッテリー容量の80%までチャージすることができます。
ソフトウェアはオンラインでのアップデート可能です。

目次に戻る

価格・発売日

価格はまだ公表されていません。オンラインでのみ購入できるそうです。

C40リチャージは2021年秋から生産が開始されます。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath