アウディ Q5 e-tron 新プラットフォーム採用の電動SUV

Audiの新車情報EV, SUV

Audi Q5 e-tron Spyshot

アウディEV(電気自動車)の「Q5 e-tron」を開発しています。
クーペSUVのQ4 e-tronよりも実用的なデザインになっているのが特徴です。

今回はQ5 e-tronのスパイショットと最新情報をご覧ください。

Related Posts

Q5 e-tronの最新情報

エクステリア

スパイショット

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Audi Q5 e-tron Spyshot Front
アウディ Q5 e-tronのテストカー

Audi Q5 e-tron Spyshot Front three quarter
グリルは塞がれているが、シングルフレームグリルの枠だけは残っているように見える。

Audi Q5 e-tron Spyshot Side
ルーフラインはほぼ直線。車高はそれほど高くない。

Audi Q5 e-tron Spyshot Rear three quarter
テールゲートガラスの傾斜も控えめ。テールランプは暫定仕様っぽい。

Audi Q5 e-tron Spyshot Rear
ショルダーを強調したデザインだが、シンプルな面構成に見える。
画像の出典: carscoops.com

目次に戻る

シャシー

プラットフォームには、アウディがポルシェと共同開発したPPE(Premium Platform Electric)アーキテクチャが採用されます。
PPEはEVとなる次期マカンに採用されることが既に決定しています。

PPEプラットフォームは、フォルクスワーゲンのEV用プラットフォームであるMEBと似たものですが、800Vシステムや350kWの急速充電などをサポートしている点が異なる他、センタートンネルが無いため広大な室内スペースを確保できる点が特徴です。
また、エアサスや後輪ステアリング、トルクベクタリングなども搭載できます。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

Q5 e-tronは、2022年下半期に登場する可能性があります。
Q5 e-tronのクーペバージョン(Q6 e-tronもしくはQ5 e-tron スポーツバック)は、その後に続いて登場するでしょう。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath