マセラティ SUV第2の刺客「グレカーレ」

2021年4月27日Maseratiの新車情報48Vマイルドハイブリッド, EV, SUV

Maserati Grecale Spyshot Front three quarter

マセラティが開発中のミッドサイズSUV「グレカーレ」が、スパイショットされました。
今回はグレカーレの最新情報とスパイショットをご覧ください。

更新情報

最新のスパイショットEVに関する情報を追加しました。(2021/06/17)

Related Posts

マセラティ グレカーレの最新情報

エクステリア

スパイショット

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Maserati Grecale Spyshot
マセラティ グレカーレ

Maserati Grecale Spyshot Headlight
ヘッドライトがわずかに見えるが、形状は判別できない。

Maserati Grecale Spyshot Rear Fender
リアフェンダーの張り出し方がすごい。

Maserati Grecale Spyshot Wheel
ブレーキはかなり大きなサイズ。タイヤはグッドイヤーを履いている。

Maserati Grecale Spyshot Side Window
サイドウィンドウ越しにダッシュボードが見えるが、判別できるのは丸形のエアベントだけだ。

Maserati Grecale Spyshot Rear
ルーフからテールエンドへの形状は丸みを帯びているが、クーペSUVというほどではない。

Maserati Grecale Spyshot Exhaust
クアッドテールパイプが目を引く。ハイパフォーマンス仕様も用意されるのだろう。
画像の出典: carscoops.com
最新のスパイショット
Maserati Grecale Spyshot Front three quarter
2021年6月撮影のスパイショット。グリル形状がよくわかる。

Maserati Grecale Spyshot Side
ルーフラインはやや尻下がりだが、クーペSUVというほどではない。

Maserati Grecale Spyshot Rear three quarter
テールゲートガラスの傾斜はかなり大きい。

目次に戻る

シャシー

プラットフォームはアルファロメオ ステルヴィオと共通です。
そのためボディサイズもステルヴィオと同等になると見られています。
ちなみにステルヴィオは全長4,690mm、全幅1,905mm、全高1,680mm、ホイールベース2,820mmです。

目次に戻る

パワートレイン

シャシーはアルファロメオと共通ですが、エンジンはマセラティ独自のものが搭載されます。
ギブリやレバンテに搭載されている2.0リッター・直4ターボ(マイルドハイブリッド装備)や、スーパーカーMC20に搭載されている3.0リッター・V6ツインターボ「ネットゥーノ」がラインナップされる可能性が高いです。
MC20のネットゥーノは630ps・730Nmを発生しますが、グレカーレにはデチューンして搭載されるでしょう。

トランスミッションは8速AT。
駆動方式はステルヴィオと同様に後輪駆動が標準で、全輪駆動はオプションまたは上級グレード向け装備となります。

EV

EVバージョンには、マセラティが新たに立ち上げたEVサブブランド「フォルゴレ(Folgore)」が用いられます。
800Vアーキテクチャを採用し、300kWの急速充電にも対応するそうです。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

グレカーレは今後数週間以内に発表される見通しです。
EV仕様は2022年に登場します。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath