マツダが新型クーペSUV「CX-50」を2021年末に発表!?

マツダの新車情報48Vマイルドハイブリッド, PHEV, SUV, クーペsuv

Mazda CX-5 2021
画像はCX-5(2021年モデル)

マツダがクーペSUV「CX-50」を開発しているそうです。
マツダの高級化路線の核となるラージアーキテクチャ採用第1弾として、2021年末に発表されます。

今回はマツダ CX-50の最新情報と、マツダが現在開発・計画しているSUVラインナップについてご覧ください。

Related Posts

マツダ CX-50の最新情報

シャシー

Mazda CX-5 2021
画像はCX-5(2021年モデル)

ラージアーキテクチャが採用されます。
エンジンは縦置きされ、ロングノーズ・キャブバックワードなデザインが実現します。
新しいサスペンションとなり、リアサスはマルチリンクになるようです。
また、4輪操舵システムにも対応しているプラットフォームであるため、上級グレードには搭載されるかもしれません。

目次に戻る

パワートレイン

Mazda CX-5 2021
画像はCX-5(2021年モデル)

ガソリン車のエンジンは、3.0リッター・直列6気筒ガソリンターボ(ツインターボになる可能性もあるそう)です。
一方、ディーゼル車には3.3リッター・直列6気筒ディーゼルターボが搭載されます。
これらのエンジンには48Vマイルドハイブリッドが組み合わされることになりそうです。

PHEV仕様もラインナップされます。
2.5リッター・直列4気筒ガソリンエンジンに、電動モーターとバッテリーを組み合わせたものとなります。

トランスミッションは新開発の8速AT。
駆動方式は後輪駆動もしくは全輪駆動です。

目次に戻る

価格・発売日

Mazda CX-5 2021
画像はCX-5(2021年モデル)

CX-50は、2021年末に発表されます。開催されるならばという条件付きですが、ワールドプレミアは2021年11月末のロサンゼルス・オートショーが有力です。
2022年前半にグローバルで発売されます。

マツダは高級化路線に舵を切っているため、その嚆矢となるCX-50も、CX-5比で大幅な値上げが予想されます。
なお現行型CX-5は、267~414万円で販売されています。

目次に戻る

マツダのSUV戦略

CX-50以外にも、マツダは数多くの新型SUVを計画しているようです。

CX-70は、現在のCX-8に替わるモデルとして開発されています。
3列シートのSUVで、CX-8よりも高級感のあるモデルになるようです。
CX-70は2022年に登場するでしょう。

Mazda CX-9 2016
マツダ CX-9(2016年モデル)

その上にはCX-90が用意されます。
こちらも3列シート・7人乗りのSUVですが、フラッグシップモデルとして登場し、CX-9に置き換わる予定です。

Mazda CX-3 2019
マツダ CX-3(2019年モデル)

一方、SUVエントリーモデルであるCX-3は、CX-10と呼ばれるコンパクトSUVに変更されます。
こちらはスモールアーキテクチャが採用されるでしょう。

CX-40CX-60といったクーペSUVも計画されているようですが、これらは前述のコアモデルが更新されてからになりそうです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath