スマート #1のスパイショット

他メーカーの新車情報EV, SUV

Smart #1 Spyshot Front three quarter

スマートの新型電動クロスオーバー「#1」が、スパイショットされました。
欧州での公道テストは最終段階に入っており、来月にもデビューすると言われています。

今回はスマート #1のスパイショットと、最新情報をご覧ください。

Related Posts

スマート #1の最新情報

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

外装のスパイショット

Smart #1 Spyshot Front
スマート #1のスパイショット

Smart #1 Spyshot Front three quarter
EVらしくグリルレスなデザイン。ホイールアーチモールなどSUVらしい加飾も備えている。

Smart #1 Spyshot Side
オーバーハングは極端に短い。ルーフラインは水平で、実用性を重視したフォルムだ。

Smart #1 Spyshot Wheel
コンパクトな車体なので、大径ホイールの存在感が際立っている。

Smart #1 Spyshot Door handle
ドアハンドルはポップアップするタイプ。

Smart #1 Spyshot Rear three quarter
あらゆるところが丸っこい感じ。

Smart #1 Spyshot C pillar
カモフラージュされているが、ルーフが浮いているように見えるフローティングルーフデザインのようだ。

Smart #1 Spyshot Rear
テールゲート開口部の下端は結構高い位置にある。フロア下にバッテリーを搭載するEVゆえに、致し方ないところか。

Smart #1 Spyshot Charge port
充電ポートは左側にあるようだ。

ボディサイズ

コンセプトカーの全長は4,290mmだったので、市販バージョンも近い数値になるでしょう。

目次に戻る

インテリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

内装のスパイショット

Smart #1 Spyshot Interior
スマート #1のインテリア。巨大なディスプレイが目を引く。

Smart #1 Spyshot Seat
シートはユニークな形状をしている。

目次に戻る

パワートレイン

2種類のバッテリーオプションが用意されます。
1つは長距離タイプで、バッテリー容量は60kWh、航続距離は430kmです。
短距離タイプに関してはまだ情報がありません。

モーターはリアアクスルに搭載される1つのみで、最高出力は145kW(197ps)になると言われています。
さらに強力なモーターが用意されるとの情報もありますが、詳細は不明です。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

スマート #1は、2022年4月7日(現地時間)に発表される予定です。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath