フェラーリ プロサングエにV12搭載が(ほぼ)確実に

Ferrariの新車情報SUV, クーペsuv

Ferrari Purosangue Spyshot Front

フェラーリ初のSUV「プロサングエ」に、V12が搭載される可能性が高まってきました。
フェラーリ公式ツイッターが、それを匂わせるツイートを投稿したのです。


今年後半に発売される「ゲームを変える」新モデルとなれば、SUVのプロサングエ以外に考えられません。
また、別のツイートでは新しいV12を「ハートオブサラブレッド」と呼んでいます。「プロサングエ」はイタリア語でサラブレッドを意味するので、V12がプロサングエに搭載されるのは確実でしょう。

今回はプロサングエのスパイショットと最新情報をご覧ください。

Related Posts

プロサングエの最新情報

エクステリア

画像をクリック(タップ)すると拡大できます。

Ferrari Purosangue Spyshot Front
フェラーリ プロサングエのプロトタイプ

Ferrari Purosangue Spyshot Front corner
SF90ストラダーレ風のヘッドライトを装着している

Ferrari Purosangue Spyshot Side
SUVとしてはかなりロングノーズなデザイン。プレミアムレングスも長い。

Ferrari Purosangue Spyshot Side rear
リア周りはファストバック風の処理がなされている

Ferrari Purosangue Spyshot Rear corner
突き出したクアッドエキゾーストが大迫力だ

目次に戻る

パワートレイン

V型12気筒は6.5リッターのガソリン自然吸気エンジンである可能性が高いでしょう。
812スーパーファストでは800psを発生しているエンジンですが、プロサングエのものは「新しいV12」ということなので、スペックに変更があるかもしれません。

296GTBに搭載されているV6ハイブリッドの搭載も有力視されています。
296GTBのシステム総出力は830psです。

V8ツインターボに関しては、登場の可能性が低くなりつつあります。
最高出力だけならばV6ハイブリッドでも十分ですし、V12自然吸気のような特有のフィーリングで差別化することも難しいためでしょう。

目次に戻る

価格・発売日

価格に関する情報はまだありません。

プロサングエは2022年夏にデビューする見通しです。

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

Related Posts

Posted by dangoliath