おすすめ商品 チューニング

ホンダS660は頭上が狭い! シートをもっと下げるには?

sponsored link

2016/10/17

頭上の狭さを解決する唯一の手段は「シートのチューニング」

S660_室内画像01

S660は、シートに座ったドライバーの頭上に空間的余裕がありません。

不快だけならともかく、背が高すぎて乗れない方が居たり、ヘルメットを被れなかったりと、頭上が狭いことで実害も発生しています。

問題を解決するには、シートをいじるしかありません。すなわち純正シートのままシートレールだけ交換するか、バケットシートを入れる(必然的にシートレールも同時交換)かということになります。

S660はほとんどリクライニングできないので、バケットシートを入れるならホールド性の高いフルバケ(リクライニング機構が無いやつ)の方が良いです。

ローポジション化やホールド性のアップに効果的なのはバケットシートですが、結構なコストがかかります。純正シートが気に入っているならば、シートレール交換のみでも十分だと思います。

免責事項

リンクの作成には万全を期していますが、無関係の商品が混ざることがあります。商品を購入する際にはリンク先のページ内容をよく読み、商品内容や車種適合などに間違いがないかご確認ください。ページ内容の正確性、およびユーザーの方が誤った商品を購入した場合の損害等について、車知楽は一切の責任を負いません。ご了承ください。

画像の出典: honda.co.jp

sponsored link

純正シートを活かしつつローポジション化

バックヤードスペシャル 純正シート用ローポジレール

ホンダ車チューニングの老舗・バックヤードスペシャルが開発した、純正シートのまま20mmのローポジション化を実現するシートレールです。車両やシートへの加工が要らないので、もっとも手軽に頭上空間を拡大してくれるパーツといえるでしょう。

s660-backyard-special-low-position-rail
  • 純正シートのまま約2cmのポジションダウン
  • 無加工ボルトオン取り付け可

目次に戻る

バケットシートでレーシーにローポジション化

BRIDE VIOS Ⅲ

お手頃価格なブリッドのバケットシートは、S660ユーザーにもやはり人気があります。VIOS Ⅲは比較的ストイックなモデルですが、車検対応なので安心です。重量5.8kgと軽いので、軽量化パーツとしても機能してくれます。

bride-vios%e2%85%a2
  • ローマックスシステム(特許技術)
  • 豊富なカラーバリエーション
  • 高いホールド性とペダル操作性

VIOSⅢに対応した「スーパーシートレール LFタイプ」を装着すれば、4cmものローポジション化が可能です。

ブリッドのシートは専用シートレールを用いることで、ドライビングポジションを適正化してくれます。ステアリングセンターとシートの中心線がちょうど重なるように工夫されているので、疲れにくく快適なドラポジを取りやすいです。

s660-bride-super-seat-rail-lf-type
  • VIOSⅢとの組み合わせで4cmダウン
  • ローマックスシリーズ専用
  • 右座席用・左座席用が別商品なので注意!

目次に戻る

RECARO RS-G

レカロシートは高価ですが高性能ですし、なにより愛車のシートに「RECARO」のロゴがあるのはかっこいいですよね。

中でも人気の「RS-G SUPER STARK」は、限定生産品のためすでに販売を終了しています。しかし人気はいまだ衰えず、ネットオークションでも新品とほぼ同じ価格で取引されています。

レカロRS-GをS660に取り付けると、4cm以上もローポジション化できるようです。

しかしステアリングオフセットが発生し、ステアリングセンターがシートの中心線に対してドア側にズレてしまいます。

■RS-G (オフセット取付)
  • ステアリングセンターは約18ミリドア側にオフセット
  • ASMオフセット取付することで8㎜ドア側オフセットに低減
  • ドアへの干渉はスライド位置により約5~10mm程度(TS-Gより干渉大)
  • 着座位置は約4cm以上ダウン
  • 干渉したままの前方スライドへは問題なしだが、ベロア生地だと破れる可能性あり
  • センターコンソール側は特に問題なし
横浜中区ASM レカロシート専門店 レカロマッチングデータ:ホンダ S660
s660-recaro-rs-g
  • ストリートユースにも最適なフルバケ
  • レカロのスタンダードモデル

目次に戻る

ESQUELETO TYPE-660

エスケレートはライトウェイトスポーツカーのパーツを中心に展開しているブランドです。他ブランドにOEM供給しているみたいなので、品質に問題はありません。

このシートはその名の通り、S660専用に開発されたバケットシートですので、どこにも干渉しないよう設計されています。FRP製は6.0kgカーボン製なら5.7kgと、軽量化にも貢献してくれます。

純正シートレール+汎用サイドブラケットだと約1cmしか下げられませんが、専用シートレール+汎用サイドブラケットと組み合わせれば、3.5cmのローポジション化が可能となります。できれば専用シートレールを使いたいところですね。

エスケレートのバケットシートはシートレールまで含めた価格が手頃なので、初めてバケットシートを入れるという方にもおすすめです。

s660-esqueleto-type660
  • S660専用設計
  • サイドブラケットセットだと、専用シートレールもセットにするかどうかを選べる。
  • カラーパターンも豊富

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。S660に興味のある方は、以下の記事もぜひご覧ください。

ホンダS660の評価・口コミ インテリア編 狭い狭いも好きのうち?

S660にハードトップを付けるべき理由

sponsored link

Category: おすすめ商品, チューニング
Tag: ,

戻る