BMWの新車情報 新車情報

BMW X7 デザイン、技術、価格……これぞフラッグシップSUV

sponsored link

2016/12/21

BMW・X7の開発が進んでいます。
BMWにとってフラッグシップモデルとなるラグジュアリー・SUVは、一見するとX5のロングホイールベース版に見えるものの、まったく違うモデルだとBMWは主張しています。

このページではBMW・X7の最新情報と画像を随時更新予定です。

画像の出典: autoblog.com

sponsored link

BMW X7とは?

予想CG

画像の出典: autoexpress.co.uk

BMW X7は、メルセデス・ベンツGLSレンジローバーと競合する、ラグジュアリーSUVです。
フルサイズSUVなので、X7は3列目シートを持つ7人乗りとなります。

プラットフォームはCLAR(CLuster ARchitectureの略)です。
新型5シリーズ(G30)にも使われているプラットフォームですが、5シリーズでは採用が見送られたカーボン・コア(カーボンファイバー、アルミ、超高張力スチールの複合ボディ)技術が、X7には投入されると見られています。

X7のいくつかの部品は、ロールス・ロイスのSUV・カリナンと共有されるそうです。
また、ロールス・ロイスのようなオーダーメイド(ビスポーク)サービスが、X7にも用意されると明言されています。

X7のエンジン

予想CG

画像の出典: AutoBild via bmwblog.com

エンジンは直6ターボ、V8、もしくはV12が採用される予定です。

直6ターボはB58型の採用が有力で、ガソリン、ディーゼル、プラグインハイブリッド(iPerformance)の3種類が用意されると見られています。

X7を投入するBMWの狙い

画像の出典: bmwblog.com

X7がターゲットとする市場はアメリカです。
アメリカではキャデラック・エスカレードのような高級SUVの人気が高いため、BMWはそれに目をつけたわけですね。

また、BMWはアメリカでの売上が前年同月比で11ヶ月連続のマイナス(しかも毎月のように−10%近い減少幅)を記録しており、販売戦略の見直しをせざるを得ないという、のっぴきならない事情もあることでしょう。

アメリカにおけるBMWの販売不振の原因は、レクサスに勝つべく前年にインセンティブ(販売奨励金)をバラ撒きすぎた反動だと思われますが、逆に言うと高額なインセンティブによる値引き販売をしなければ売れない状態なわけで、やはり車種ラインナップに何らかのテコ入れが必要なはずです。X2新型X3などのSUVが立て続けに発売されるのは、もしかするとアメリカ対策なのかもしれません。

X7の価格と発売時期

7万ポンド(£1=¥147換算で、1029万円)を下回る価格で販売されると見られています。
発売は2018年の予定です。

目次に戻る

BMW X7のスパイショット

キドニーグリルはさらに巨大化しているようだ。
姉妹車としてクーペSUVのX8が出るとの噂を信じたくなる、まっすぐなルーフライン。
最近のBMW車に多く見られるレクタングル・マフラー。

画像の出典: autoexpress.co.uk

こちらのスパイショットにはルーフレールがある。
大きめのブレーキキャリパーがついているが、M SPORTかは不明。
それにしてもデカい車だ。

画像の出典: autoblog.com

目次に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございます。BMWの新型SUV関連記事もぜひご一読ください。

BMW X2 新型クーペSUVの画像、価格、発売日などの概要

新型BMW X3(G01)のスパイショット

BMW i5と思しきパテントイメージが見つかる これがi5である根拠とは?

sponsored link

Category: BMWの新車情報, 新車情報
Tag: ,

戻る