Porscheの新車情報 新車情報

ポルシェ911(タイプ991.2)にGTS追加

2017/01/12

ポルシェ911(タイプ991.2)に、早くもGTSが追加されます。

991.2GTSは、ターボ化された911のポテンシャルをさらに高めただけでなく、特別仕立ての内外装も見どころです。
さっそくチェックしていきましょう。

sponsored link

991.2GTSのエクステリア

カレラGTSクーペ
カレラGTSカブリオレ
ルーバーもマフラーもブラックだ。
タルガ4 GTS
タルガバー(Bピラーの部分)がブラックアウトされているため、タルガ4はGTSだとアピールしやすい。

GTSはガーニッシュやルーバー、スポイラーなどが、すべてブラックで統一されています。
20インチホイールやテールパイプもブラックです。
テールレンズもスモーク化されるなど、徹底してブラック化されています。

目次に戻る

991.2GTSのインテリア

「GTスポーツステアリングプラス」は、アルカンターラ巻きの小径ステアリング。
GTSロゴ入りの「スポーツシートプラス」もアルカンターラ。

目次に戻る

991.2GTSのラインナップ

GTSは、クーペ、カブリオレ、タルガ4のそれぞれに用意されます。
クーペとカブリオレは2WD・4WDの両方にGTSが設定されますが、タルガ4は元々4WD車しかありませんので、GTSも4WDのみです。

また、スタンダードな911の場合は4WD車のみにワイドボディが与えられますが、GTSの場合は全車ワイドボディ仕様となります。

991.2GTSの価格

クーペGTS・2WDの価格が、94,316ポンド(£1=¥140換算で、約1320万円)だと言われています。
4WDは100,000ポンド前後になりそうです。

カブリオレGTS・4WDおよびタルガ4・GTSの価格は、108,144ポンド(同、約1514万円)程度になるでしょう。

目次に戻る

991.2GTSのエンジン

エンジンは3.0L・フラット6ツインターボです。
最高出力はスタンダード911比で+30psの450psにパワーアップ。
550Nm(56.1kgf・m)の最大トルクは、2150〜5500rpmという幅広い回転域で発生します。

トランスミッションは7速PDKか7速MTです。
GTS最速モデルは「カレラ4 GTS」のPDK搭載車で、0-100km/hは3.6秒となっています。
その他のGTSも全車3.8秒以内に、停止状態から100km/hに到達可能です。

目次に戻る

991.2GTSのハンドリング

スタンダード911ではオプションの「ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメント(PASM)」や、「スポーツ・クロノ・パッケージ」が、GTSには標準装備されています。

PASMはアダプティブ・ダンパーです。
通常時の車高も10mm低下します。

スポーツ・クロノ・パッケージは、

  • ドライブモード切り替えダイヤル付きステアリングホイール
  • ダイナミック・エンジンマウント
  • ローンチコントロール
  • ダッシュボードにデジタルストップウォッチ追加

といった、いくつかのアップグレードがセットになっています。

ドライブモードを切り替えることで、パワーステアリングやPDK、PASMのセッティングを変更可能です。
また、ドライブモード切り替えダイヤルの中央を押すと、「スポーツ・レスポンス・モード」となり、エンジン等のレスポンスが20秒間だけ向上します。

ダイナミック・エンジンマウントは、通常走行時は騒音や振動を抑えるために柔らかく、スポーツ走行時には硬くなるエンジンマウントです。

他にはトルクベクタリングの「PTVプラス」も標準装備となっています。

ハンドリング関係のオプションとしては、後輪操舵の「リア・アクスル・ステアリング」や、アクティブ制御でロールを抑制する「ポルシェ・ダイナミック・シャシー・コントロール(PDCC)」も用意されています。

目次に戻る

sponsored link

最後まで読んでいただきありがとうございます。以下の関連記事もぜひご覧ください。

sponsored link

Category: Porscheの新車情報, 新車情報
Tag: , , ,

戻る